Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 600枚
INFO 2020年9月26日:登録写真が600枚になりました。
2020年9月17日:写真検索に加え、記事検索が出来るようになりました
2020年7月1日:検索が速度アップしました。
BLOG

大間崎にある本州最北端の碑のフリー写真素材(無料)

【無料写真素材】大間崎にある本州最北端の碑

場所   : 青森県 下北郡

撮影年度 : 2019

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Fuji X-M1

レンズ  : Fuji XF23mm F2 R WR

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「大間崎にある本州最北端の碑」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「大間崎にある本州最北端の碑」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

 

マグロの一本釣りでも有名な大間崎は本州最北端の地です。写真はその大間崎にある本州最北端の石碑になります。こちらの本州最北端の石碑の写真は無料で使えるフリー画像です。

 

マグロの一本釣りで有名な本州最北端の地

下北半島にある大間町の先端に「ここ本州最北端の地」の石碑が立っています。北緯41度32分、東経140度55分の場所になり、北海道函館市汐首岬までの距離は17.5kmほどです。

この石碑がある大間町はほとんどの方が聞いた事がある町の名前だと思います。津軽海峡で行われるマグロの一本釣りといえば分かるでしょうか。お正月にテレビを見ていると、マグロの初競りの様子をレポートしていますが、初競りで最高額になるのが大間のマグロです。

大間町は人の多く住む町ですので、本州最北端からの自然景観に特別なものを感じることはありませんが、最果ての地に立った時、気分が盛り上がります!

 

写真を撮影した本州最北端の場所とクチコミ

本州最北端の碑の場所とクチコミです。最果ての町を感じられる所です。

 

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 


ページのトップへ戻る