Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 681枚
INFO 2020年10月11日:モバイルのデザインを変更しました。 2020年9月26日:登録写真が600枚になりました。
BLOG

ロッククライマー憧れのデビルスタワーのフリー写真素材(無料)

【無料写真素材】ロッククライマー憧れのデビルスタワー

場所   : アメリカ ワイオミング州

撮影年度 : 1998

サイズ  : 1600 x 2400 ピクセル

カメラ  : Nikon FE または FA(ネガフィルム)

レンズ  : 不明

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「ロッククライマー憧れのデビルスタワー」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「ロッククライマー憧れのデビルスタワー」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

アメリカのワイオミング州にあるデビススタワーは、世界中のロッククライマーが憧れる岩山です。また映画・未知との遭遇でUFOが着陸した場所でもあります。この巨大な奇岩のデビルスタワーを少し紹介したいと思います。

またこちらの「デビルスタワー」の写真は、ネガフィルムをデジタル化した古い写真ですが、無料で使えるフリー画像になっています。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

へぇ!

ロッククライマーが憧れるデビルスタワー

デビルスタワーは、1906年にアメリカで初めてナショナルモニュメントに指定されました。独特の形状をした岩山は岩頸と呼ばれるもので、マグマが固まった形成物です。地下のマグマが冷えて固まり、浸食によって削られて固まった岩が地表に出てきたものです。

デビルスタワーは、ロッククライマー憧れの地でもあります。デビルスタワーを見上げると、何人もの人がロッククライミングで登頂を目指しています。年間4,000人ほどの人が登頂いチャレンジするそうですよ。もちろん私はロッククライミングは出来ないので、すごいなーと見上げていただけですが。

地面からの高さである比高は386m(標高は1,558m)で、見ての通り頂上は平らになっており、91m×55mの広さがあります。回りに高いものがない塔のような岩山なので、登頂して眺める景色は最高でしょうね!

 

場所!

デビルスタワーの場所とクチコミ

興味を持たないとなかなか行かない場所ですが、なかなかこのような不思議な岩山はないと思います。もし行く機会があれば、マグマが作った迫力のデビルスタワーを楽しんで下さいね。

<海外旅行はHIS。飛行機やツアーを探してアメリカへ行ってみよう。>
HISでアメリカ旅行を探す

関連する写真素材

ルート66・オートマン ゴーストタウンにあったパブ
アラスカ州デナリ国立公園の風景とボンネットバス
ページのトップへ戻る