Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 977枚
INFO 2021年3月31日:スマホのトップページの写真表示を変更しました
2021年3月18日:登録写真が900枚になりました。
BLOG

マストクライミング方式のタワークレーンのフリー写真素材

【無料写真素材】マストクライミング方式のタワークレーン

場所   : 東京都 品川区

撮影年度 : 2015

サイズ  : 1600 x 2400 ピクセル

カメラ  : Fuji X-M1

レンズ  : Fuji XF27mm F2.8

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「マストクライミング方式のタワークレーン」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「マストクライミング方式のタワークレーン」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

目黒セントラルスクエアの建設で使用されていたはマストクライミング方式のクレーンの写真です。高層ビルを建てる時に使っているタワークレーンには2つの方式がありますが、簡単にご紹介しようと思います。

また、こちらの「マストクライミング方式のタワークレーン」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。何かの際に是非お役立て下さい。

 

おすすめ!

タワークレーンの上り方と下り方を簡単に紹介

ビルを建てるためのタワークレーンが高さを上げていくためには2つ方式があります。1つめは、建物の横にクレーンを建て、建物にクレーンを接続し、マストと呼ばれる支柱を自分で継ぎ足しながら高さを上げていく、マストクライミング方式。こちらの解体方式は、上って行った逆のことをします。1つずつマストを取り外して高さを下げていき地上で解体します。

2つめは、建物の中にクレーンを建て、マストの高さえずに、底面の部分を上のフロアに移動させて高さを上げていく、フロアクライミング方式。こちらの解体方式は、クレーンで中型クレーンをあげて隣にクレーンを設置し、大型のものを下ろします。さらに小型のクレーンを隣に設置し、中型クレーンを下ろします。そしてエレベーターの乗るサイズのクレーンで作業を終えると、エレベーターに乗せてクレーンを下ろします。

ちなみに目黒セントラルスクエアは、大成建設と竹中工務店の共同企業体が施工しており、マストクライミング方式を採用していました。夜の目黒の町の中でとても格好いい存在でした!

 

おすすめ!

タワークレーンの謎についての解説ページ

タワークレーンに興味を持った方は、とりあえず大林組のタワークレーン解説サイトが凝っているので貼っておきます(せっかくなので大成建設か竹中工務店の解説サイトがあればよかったのですが・・・)。

 

機材

「マストクライミング方式のタワークレーン」の写真を撮影したカメラはソニーのDSC-RX100

「マストクライミング方式のタワークレーン」の写真は、2012年に発売されたソニーのコンパクトデジタルカメラ、DSC-RX100で撮影しました。1インチセンサーを搭載しコンパクトカメラとは思えない高画質化を実現したモデルです。コンパクトデジカメの定番となりとても息の長いモデルでした

 

いいね!

目黒セントラルスクエアは営業中

また、目黒セントラルスクエアは、2017年に工事が完了し、すでに営業をしています。ショップやレストランはもちろん、森の広場という癒やしのスペースもあります。

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 

関連する写真素材

ページのトップへ戻る