Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> 商用無料で使えるフリー写真素材を掲載しながら、豆知識的なことや撮影場所の紹介をブログを書いています! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 2012枚
INFO 2022年7月1日:ダウンロードランキングのページを作りました。 2022年6月3日:登録写真が1,900枚になりました。
BLOG

尾道・千光寺公園の旧展望台のフリー写真素材(無料画像)

【無料写真素材】尾道・千光寺公園の旧展望台

場所   : 広島県 尾道市

撮影年度 : 2017

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Canon EOS 5D MarkⅢ

レンズ  : Canon EF28-70mm F2.8L USM

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「尾道・千光寺公園の旧展望台」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「尾道・千光寺公園の旧展望台」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

はじめに

広島県尾道市にある千光寺公園の旧展望台(現在はありません)の写真です。眺めを楽しむ事に特化した新展望台と違い、レストランも営業してる昭和感溢れるデザインの建物でした。

こちらの「尾道・千光寺公園の旧展望台」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

絶景!

昭和レトロなデザインで人気があった旧展望台

千光寺公園の旧展望台は、1957年(昭和32年)に建てられた鉄筋2階建ての建物です。平たい円柱が宙に浮いているような構造で、360度の展望が楽しめました。

このUFOのような建物の屋上はオープンになっており、屋内にはレストランなども入っていて展望を楽しみながら食事も楽しめました。

回転はしませんがいかにも展望レストラン的なデザインは、昭和的な匂いがぷんぷんして千光寺の歴史ととてもマッチした展望台でした。

 

絶景!

老朽化で建て替えが決定

円柱型展望台は一般的には人気はあったのですが、バリアフリーなど考えられていない時代に建てられたためエレベーターもなく高齢者や赤ちゃん連れには不評でした。

老朽化を機に2016年に建て替えが決定し、新しい建物はバリアフリーを意識した展望台が設計されました。

そして2020年には展望台内で営業していたグリル展望が閉店。63年の歴史に幕を閉じました。

 

絶景!

千光寺公園の新展望台「PEAK(ピーク)」

新しい展望台「PEAK(ピーク)」は、2022年(令和4年)3月にオープン!全長63mの渡り廊下のようなデザインです。

私の家からはとても遠い場所なのでなかなか見に行けませんが、写真でみると、細い長い橋があり、スロープが滑り台のようにデザインされています。

ん〜、行ってみたいなぁ〜!

 

絶景!

千光寺公園のフリー写真素材はこちら

千光寺公園で撮影した写真もフリー写真素材として少しずつ掲載していきますね。

 

絶景!

写真を撮影した千光寺公園の場所はこちら

関連する写真素材

ページのトップへ戻る