Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> 商用無料で使えるフリー写真素材を掲載しながら、豆知識的なことや撮影場所の紹介をブログを書いています! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 1853枚
INFO 2022年4月19日:登録写真が1,800枚になりました。 2022年3月7日:登録写真が1,700枚になりました。
BLOG

かつてのトドワラ(1990年)のフリー写真素材(無料画像)

【無料写真素材】トドワラ(1990年)

場所   : 北海道 野付郡

撮影年度 : 1990

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : コンパクトカメラ または 不明(ネガフィルム)

レンズ  : -

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「トドワラ(1990年)」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「トドワラ(1990年)」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

はじめに

1990年代に撮影した北海道のトドワラの写真です。まだ多くの緑が茂っている昔の姿で、現在は荒涼とした雰囲気になっています。

トドワラは朽ちて消滅してしまうと言われており、1990年代と2020年代では大きく風景が変わっているのです。

こちらの「トドワラ(1990年)」の写真は昔の古いものですが、ある意味貴重だとも思います。無料で使えるフリー写真素材として掲載しますので、何かの際に是非お役立て下さい。

 

絶景!

トドワラって何?

北海道東部の野付半島は、根室と知床の間にあるとても細い半島で、全長26kmの砂の堆積によって出来た砂嘴(さし)になっています。

その砂嘴の上にはトドマツ林がありましたが、海面上昇や地盤沈下により海水が流れ込み、トドマツは枯れてしまいました。

その立ち枯れとなったトドマツ林の跡がトドワラで、独特の風景が楽しめる観光地です。

 

絶景!

消滅しつつあるトドワラ

かつては緑の草原に立ち枯れの木がありましたが、近年は風化が進み立ち枯れと呼べる木はほんの数本になってしまいました。

写真を撮影してから30年ほどしかたっておりませんが、地面に残っていた木や草も無くなっていたり、枯れ木が倒れているだけの場所が多くなりました。

台風や高潮がくると木や草の風化や消滅が一気に進むこともあり、いったいいつまでトドワラが見れるのか・・という状況です。

30年前とはすっかり変わってしまいましたが、荒涼とした雰囲気のトドワラも今しか見れない風景なので、チャンスがあれば早めに訪れてみたいですね。

 

絶景!

1990年のトドワラのフリー写真素材

掲載出来そうな1990年に撮影したトドワラの写真が他にも5枚ほどありますので、追々掲載していきたいと思います。

昔のトドワラの風景をお探しなら、是非活用してみてください。

 

絶景!

トドワラの場所やクチコミはこちらです

<北海道の観光スポットを探すなら、楽天「たびノート」もおすすめです。>
楽天「たびノート」北海道の観光スポット

関連する写真素材

ページのトップへ戻る