Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 600枚
INFO 2020年9月26日:登録写真が600枚になりました。
2020年9月17日:写真検索に加え、記事検索が出来るようになりました
2020年7月1日:検索が速度アップしました。
BLOG

機具岩(はたごいわ)としめ縄のフリー写真素材(無料)

【無料写真素材】機具岩(はたごいわ)としめ縄

場所   : 石川県 金沢市

撮影年度 : 2016

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Canon EOS 5D MarkⅢ

レンズ  : Sigma 24-60mm F2.8 EX DG

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「機具岩(はたごいわ)としめ縄」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「機具岩(はたごいわ)としめ縄」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

 

機具岩(はたごいわ)の伝説

石川県羽昨郡志賀町にある機具岩(はたごいわ)は、機織りの神様の伝説を生んだ夫婦岩です。能登に織物を広めた女神が山賊に襲われた時、背負っていた織機を海に投げ込んだところ、岩になったと言われています。巨岩になった岩に驚いた山賊は逃げていき、女神は一命を取り留めたそうです。

ちなみにこの岩の名称は、機具(機織りの道具)のような形からきているそうです。イメージ的に機具っていう文字が機織りと結びつきにくいので、不思議な名前な感じがしますね。

 

大きな方が女岩、小さな方が男岩

この写真には写っておりませんが、写っている岩は高さ16mの女岩で、高さ12mの小さい方が男岩です。大きい方が女岩なのも特徴で、しめ縄で丈夫が結ばれています。この岩は伊勢で有名な二見岩に似ていることから、能登二見とも呼ばれています。

 

能登金剛屈指の夕焼けスポット

機具岩(はたごいわ)は西向きに立っており、夕日が映える絶景スポットです。岩としめ縄の向こう側の水平線に夕日が沈んでいきます。旅行者だとなかなか夕方にこの場所に居られませんが、一度は見てみたいと思います。

 

この写真を撮影した機具岩の場所とクチコミ

機具岩(はたごいわ)は、金沢の輪島の間に位置します。なかなか夕日のタイミングではいけませんが、昼間でもなかなか見応えがある夫婦岩です。ドライブの途中にでも是非お寄りください。

 

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 


関連する写真素材

伊豆修善寺・日枝神社の子宝の杉
修善寺 日枝神社の注連縄
ページのトップへ戻る