Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 595枚
INFO 2020年9月17日:写真検索に加え、記事検索が出来るようになりました
2020年7月1日:検索が速度アップしました。
BLOG

【無料写真素材】緑色(エメラルドグリーン)の氷川丸

場所   :

撮影年度 : 1980年台

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : コンパクトカメラ または 不明(ネガフィルム)

レンズ  : -

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「緑色(エメラルドグリーン)の氷川丸」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「緑色(エメラルドグリーン)の氷川丸」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

 

1980年台まで緑色(エメラルドグリーン)だった氷川丸

緑色だった氷川丸の写真です。ネガで氷川丸を見つけてデジタイズしたので、正確は撮影年度は分かりませんが、1980年代の前半に撮ったものだと思います。

大桟橋に船の写真を撮りに行っていた時期で、このネガに豪華客船オイローパ(Europa)が写っていたので、オイローパが横浜に来た時期を考えるとおそらく1983年かなぁと。

1961年に山下公園に係留されて、ユースホステルや見学施設として、氷川丸マリンタワー株式会社が運営していました。その際、緑の船体に塗られて長い間山下公園にありました。

1980年代中盤〜後半にかけ一時青い船体になり(調べても時期は定かではないのですが)、現在は黒い船体になっています。

氷川丸へは、子供の頃に遠足で行ったりもしており、私はこの緑色(エメラルドグリーン)の船体に一番思い入れがあります。右に写っているマリンタワーも現在の色とは違い、赤と白のツートンですね。

 

氷川丸の場所とクチコミ

氷川丸の場所とクチコミです。googlemapでルート検索がもできます。

 

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 


関連する写真素材

横浜山下公園の赤い靴はいてた女の子の像
自動車運搬船 GENIUS HIGHWAY
ブルーライトアップされた神奈川県庁本庁舎(キング)
山下公園のライトアップされた水の守護神像
横浜らしい風景が見れる、横浜港シンボルタワー
川崎工場夜景・製油所に接岸するガスタンカー
ページのトップへ戻る