Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 601枚
INFO 2020年9月26日:登録写真が600枚になりました。
2020年9月17日:写真検索に加え、記事検索が出来るようになりました
2020年7月1日:検索が速度アップしました。
BLOG

山下公園の氷川丸のフリー素材写真(無料)

【無料写真素材】山下公園の氷川丸

場所   : 横浜 山下公園

撮影年度 : 2015

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Canon EOS 40D

レンズ  : -

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「氷川丸」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「氷川丸」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

横浜市民にはとても馴染みのある氷川丸です。山下公園に係留されていている、日本郵船の貨客船でした。戦時中は北太平洋航路で活躍し、沈没しなかった貴重な船です。この氷川丸の写真は無料で使えるフリー画像です。何かの際には是非お役立て下さい。

 

柳原良平さんの船の本

この時代の船を見ると思い出すのが、柳原良平さんの本。船の本を読みあさった時期がありました。氷川丸についても、当時の船の状況や柳原さんの思いを語る児童向けの一冊を出しています。もう古本でしか手に入りませんが、気になった人は是非・・・って自分がもう一度読んでみたくなってます。

 

古き良き横浜を楽しめる柳原良平アートミュージアム

日本丸がの隣に建っている横浜みなと博物館の一角に柳原良平アートミュージアムがあります。日本では唯一の横浜の港と船を愛した画家の柳原良平さんの常設展示をしており、イラストや油彩画を愉しむことができます。船好きだけでなく絵が好きな方にも是非見て欲しい展示です。

公式ホームページはこちらです。

 

この写真を撮った氷川丸の場所とクチコミです。

氷川丸は山下公園に係留されています。

 

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 


関連する写真素材

横浜山下公園の赤い靴はいてた女の子の像
ブルーライトアップされた神奈川県庁本庁舎(キング)
山下公園のライトアップされた水の守護神像
横浜らしい風景が見れる、横浜港シンボルタワー
昼間の横浜赤レンガ倉庫2号館・バルコニー側
象の鼻パークから見た大桟橋と飛鳥II
ページのトップへ戻る