Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> 商用無料で使えるフリー写真素材を掲載しながら、豆知識的なことや撮影場所の紹介をブログを書いています! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 2764枚
INFO 2022年1月25日:登録写真が2,700枚になりました。 2022年12月30日:登録写真が2,600枚になりました。
BLOG

自動車のヒューズボックスのフリー写真素材(無料画像)

【無料写真素材】自動車のヒューズボックス

場所   : -

撮影年度 : 2022

サイズ  : 1800 x 2400 ピクセル

カメラ  : Google Pixel 5a

レンズ  : -

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「自動車のヒューズボックス」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「自動車のヒューズボックス」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

はじめに

自動車のヒューズボックスの写真です。自動車についている様々な部品を守るための安全装置です。ちなみに写真のヒューズボックスはホンダのN-ONEのものです。

こちらの「自動車のヒューズボックス」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。何かの際に是非お役立て下さい。

 

吹き出し

自動車の様々なパーツを守るヒューズ

自動車のヒューズ電気で動くパーツとバッテリーとの間にある部品で、異常な電気が流れてしまったときに電気で動くパーツを守る役割を担っています。

家で例えると、電気がショートした時などにブレーカーがおちるのと同じ役割です。

自動車でも、想定外の電気がパーツに流れ続けて壊れてしまったり火災が起きてしまったりすることを防ぐのです。

 

吹き出し

パーツに合わせて切れるアンペア数が違う

自動車のヒューズは家のブレーカーとは違い、一定の電流(アンペア)が流れた時に金属が溶けて回路を遮断してそれ以上に電気が流れないようになっています。

パーツごとに回路が分かれており、いくつものヒューズがヒューズボックスに収まっています。

最近の自動車に装着されているヒューズは色によって切れるアンペア数が決まっており、ヒューズの先にあるパーツの使う電気量などによって指定のヒューズがついています。

 

吹き出し

ヒューズが切れるとどうなるの?

現在の自動車は多くの電気部品が使われています。メーターのライト、ヘッドライト、テールランプは想像がつきやすいパーツですね。

それ以外にもエンジンをかけるセルモーター、ワイパー、ガソリンを噴射する装置、窓、などなどヒューズに対応したパーツが動かなくなります。

もちろんパーツ自体が壊れて動かない場合もありますけどね。

 

吹き出し

ホンダN-ONEのヒューズボックス

写真のヒューズボックスはホンダ N-ONE(初期型)のものです。運転席の右下足下にヒューズボックスがあり、ヒューズ以外にもリレー類もここに納められています。

 

吹き出し

ホンダN-ONEのフリー写真素材はこちら

ホンダN-ONEのフリー写真素材を掲載しています。ホンダN-ONEの写真をお探しならこちらも是非ご覧ください。

関連する写真素材

ページのトップへ戻る