Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 604枚
INFO 2020年9月26日:登録写真が600枚になりました。
2020年9月17日:写真検索に加え、記事検索が出来るようになりました
2020年7月1日:検索が速度アップしました。
BLOG

もう見ることの出来ない江川海岸の海中電柱のフリー素材写真(無料)

【無料写真素材】もう見ることの出来ない江川海岸の海中電柱

場所   : 千葉県 木更津市 江川海岸

撮影年度 : 2016

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Fuji X-M1

レンズ  : Fuji XF27mm F2.8

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「もう見ることの出来ない江川海岸の海中電柱」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「もう見ることの出来ない江川海岸の海中電柱」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

 

老朽化で撤去されて今は見る事ができない、江川海岸の海中電柱

千と千尋の神隠しのワンシーンのようだ、日本のウニユ塩湖だ、と一躍有名になった千葉県・江川海岸の海中電柱の無料写真素材です。東京から近く、SNSなどで拡散された後は、バスも乗り付けるほどの有名なスポットになりました。

この海中電柱は、沖にあるアサリ密漁の監視所への送電のためにありましたが、使われなくなっても電柱だけはそのまま残されていたのです。その電柱も送電線が倒壊するなどの老朽化で危険とのことから、ついに2019年に電柱は撤去。今ではこの風景を見ることは出来ません。

他の場所の海中電柱と同じくいつかは撤去されるのだろうなぁと思ってはいましたが、このニュースを聞いた時はなんだかちょっぴり寂しくなりました。

 

こちらの写真にはカラーバリエーションがあります。

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。

 

撮影場所の江川海岸の場所とクチコミ

 

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 


関連する写真素材

海と車(千里浜とカローラアクシオ)
桧垣鉄工所前から見る来島海峡大橋
大磯港と漁船
亀老山展望公園・パノラマ展望台からの風景
男鹿半島・入道崎の草原と日本海
荘厳なクラシックイメージの夕焼けと夕陽
ページのトップへ戻る