Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 1112枚
INFO 2021年6月11日:登録写真が1,100枚になりました。 2021年4月30日:登録写真が1,000枚になりました。
BLOG

横浜コスモワールドのメリーゴーランドのフリー写真素材(無料)

【無料写真素材】横浜コスモワールドのメリーゴーランド

場所   : 神奈川県 横浜市 中区

撮影年度 : 2020

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Fuji X-T20

レンズ  : Fuji XF16-55mmF2.8 R LM WR

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「横浜コスモワールドのメリーゴーランド」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「横浜コスモワールドのメリーゴーランド」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

メリーゴーランド、メリーゴーラウンド、カルーセル、回転木馬と呼ばれる遊園地の遊具の歴史について少しかいてみたいと思います。また、こちらの「横浜コスモワールドのメリーゴーランド」の写真は無料で使えるフリー画像です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

驚き!

馬術の練習のために作られたメリーゴーランド

メリーゴーランドは、メリーゴーラウンド、カルーセル、回転木馬とも呼ばれる遊園地の遊具です。みなさん一度は乗ったことがある遊具だと思います。この遊具は回転する床にあわせて、馬などの座席が上下し、優雅な時間を楽しむことが出来ます。

この遊園地の定番アトラクションであるメリーゴーランドは、なんとフランスの騎馬隊が馬術の訓練をするために造られたのが始まりで 、遊具としては1860年頃に蒸気機関を動力にしたものがフランスで作られました。

 

おすすめ!

ヨーロッパ・アメリカへと広がり、日本へは1903年に上陸

1870年代に入ると、この遊具はヨーロッパやアメリカへと広がっていきました。日本にやってきたのは1903年。大阪で開催された第五回内国勧業博覧会にて上陸しました。

 

へぇ!

豊島園にあった世界最古のメリーゴーランド

メリーゴーランドを当時の技術を駆使して、美術的にも機械的にも昇華させたヒューゴ・ハッセが世界にメリーゴーランドを広めた立役者でもありました。

そのヒューゴハッセが作った「エル・ドラド」というメリーゴーランドは、ヨーロッパ各地を巡業し、渡米。アメリカのフランクリンルーズベルト大統領も楽しんだそうです。

1971年になると「エル・ドラド」は豊島園に設置されました。なんと日本に世界最古のメリーゴーランドがあったのです。

この「エル・ドラド」は、2010年に日本機械学会が定める機械遺産にも認定されており、とても貴重な文化財になっています。

豊島園は閉園してしまいましたが、メリーゴーランドの「エル・ドラド」は、引き取りたい遊園地なども多いそうで、保存する努力はしているそうです。

日本になるのか、米国に戻るのか、どうなるのかは分かりませんが、ヨーロッパ各地、米国、日本と場所を変えて人々を楽しませてくれたメリーゴーランドは再び流浪の旅に出るようです。

 

おすすめ!

写真はよこはまコスモワールドのメリーゴーランド

このメリーゴーランドは、横浜にある横浜コスモワールドのものです。メリーゴーランドには遊園地によって様々な名前がつけてありますが、コスモワールドの場合はメリーゴーランドと一般的な名前を使っています。

ビルが見える都市型遊園地である横浜コスモワールドのメリーゴーランドもなかなかいい雰囲気なので、乗ってみると楽しいと思います!

 

場所!

写真を撮ったよこはまコスモワールドの場所とクチコミ

横浜コスモワールドの場所です。

<神奈川の観光スポットを探すなら、楽天「たびノート」もおすすめです。>
楽天「たびノート」神奈川の観光スポット
<安心の国内バスツアーで想い出をたくさん作ろう。>
ミステリーツアーなど人気ツアー満載!クラブツーリズムのバスツアー

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 

関連する写真素材

ページのトップへ戻る