Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 681枚
INFO 2020年10月11日:モバイルのデザインを変更しました。 2020年9月26日:登録写真が600枚になりました。
BLOG

大桟橋の横浜三塔が同時に見えるスポットのフリー写真素材(無料)

【無料写真素材】大桟橋の横浜三塔が同時に見えるスポット

場所   : 神奈川県 横浜市 中区

撮影年度 : 2020

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Fuji X-T20

レンズ  : Fuji XF16-55mmF2.8 R LM WR

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「大桟橋の横浜三塔が同時に見えるスポット」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「大桟橋の横浜三塔が同時に見えるスポット」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

大桟橋に横浜三塔が眺められるスポットがあります。横浜三塔を同時に見ると願いが叶うという都市伝説があるスポットなので、大桟橋へ行ったら是非行って欲しい場所です。

こちらの「大桟橋の横浜三塔が同時に見えるスポット」の写真は無料で使えるフリー画像です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

おすすめ!

大桟橋の横浜三塔が同時に見える場所

横浜の大桟橋には、横浜三塔(キングの塔、クイーンの塔、ジャックの塔)を全部一緒に見れるスポットがあるんです!横浜の三塔を同時に見ると願いが叶うとか。

大桟橋を先端方面に進んで、左右の中央にそのスポットはあります。足跡のマークや横浜三塔のイラストがとても可愛いので、足跡の上に立ちながら横浜三塔を探したくなること請け合いです!

とかいいつつ、この写真には横浜三塔(キングの塔、クイーンの塔、ジャックの塔)がまったく写っていません・・・。豪華客船飛鳥が停泊しているため、ちょうど陰になって見えなかったのです・・・。

足跡の上に立って探してみたものの一向に横浜三塔は見えず、「お金持ちになりたい」「彼女が欲しい」「写真が上手くなりたい」etc・・・の願いは残念ながら叶うことはないようです!

横浜三塔が見えなくても、この可愛い足跡と横浜三塔のイラストは必見ですので、大桟橋に行ったら探してみて下さいね!

 

おすすめ!

横浜三塔って何?

横浜には塔を持つ3つの建物があります。神奈川県庁本庁舎、横浜税関、横浜市開港記念会館です。それぞれ神奈川県庁本庁舎はキングの塔、横浜税関はクイーンの塔、横浜市開港記念会館をジャックの塔と呼んでいます。

現在では高い建物が増えてしまったため、建設当時は横浜では高い部類の建物だったので、船の目印になるほどでした。その当時から横浜のシンボルとして愛されている建物です。

 

場所!

写真を撮影した大桟橋の場所とクチコミ

横浜の建物を海側から眺められる大桟橋は、横浜の絶景スポットです。とても気持ちの良い場所ですので、横浜らしい景色を楽しんで下さいね。そしてもし行ったら、是非横浜三塔を探してみて下さい!

<神奈川の観光スポットを探すなら、楽天「たびノート」もおすすめです。>
楽天「たびノート」神奈川の観光スポット
<安心の国内バスツアーで想い出をたくさん作ろう。>
ミステリーツアーなど人気ツアー満載!クラブツーリズムのバスツアー

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 

関連する写真素材

横浜コスモワールドのメリーゴーランド
コスモクロック21が目印・よこはまコスモワールド
横浜赤レンガ倉庫1号館
赤レンガ倉庫の幸せの鐘
大桟橋の入出国ロビー・柱のない大空間
クイーンの塔の愛称で親しまれる横浜税関
ページのトップへ戻る