Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 684枚
INFO 2020年10月11日:モバイルのデザインを変更しました。 2020年9月26日:登録写真が600枚になりました。
BLOG

本州最北端の歓楽街・むつ市田名部のフリー写真素材(無料)

【無料写真素材】本州最北端の歓楽街・むつ市田名部

場所   : 青森県 むつ市

撮影年度 : 2019

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Fuji X-M1

レンズ  : Fuji XF23mm F2 R WR

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「本州最北端の歓楽街・むつ市田名部」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「本州最北端の歓楽街・むつ市田名部」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

昭和レトロな雰囲気の飲み屋街が広がる青森県むつ市の田名部町は、神社を中心に飲み屋街が広がっています。本州最北端の歓楽街とも呼ばれる田名部町の魅力を少しだけでもお伝えできればと思います。またこちらの「本州最北端の歓楽街・むつ市田名部」の写真は無料で使えるフリー画像です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

驚き!

神社を中心にディープな歓楽街が広がる田名部の町

青森県にむつ市は、青森県の11%という県内最大の面積を誇り、7500人ほどの人が住んでいます。。そのむつ市の田名部町は飲み屋が多いことで知られています。なんと、田名部神社を中心に回り中が飲み屋になっており、本州最北端の歓楽街とも呼ばれています。

田名部はもともと遊郭があったためかディープなお店が多く、東京ではなかなか見られなくなった昭和の雰囲気が残る飲み屋街が残っています。入りやすそうな店構えの居酒屋や料理店もありますが、スナック的なお店やほったて小屋的なお店も多く残っているのも特徴です。

雰囲気もさることながら、その飲み屋の数がまた凄い。人口からするとかなりのお店の数なので、はじめてむつの田名部を訪れた人はビックリと思います。軍事基地がある所は飲み屋街が発達している所が多いですが、自衛隊の基地があることも関係しているのかもしれません。

昭和レトロな街並みが好きであれば必見の場所ですので、下北半島をドライブした際には是非とも田名部付近に宿泊をして、本州最北端の歓楽街を楽しんでもらえればと思います。歩いて夜の田名部の町の雰囲気を楽しむだけでも楽しいですよ!

 

場所!

写真を撮影した田名部の飲み屋街

田名部神社のまわりが本州最北端の歓楽街と呼ばれる飲み屋街です。GoogleMapに打ったポイント以外にも面白い通りがいくつもあります。面白そうな通りは、GoogleMapのストリートビューに映らないようにしているようなので、実際に歩いて散策してくださいね。

 

<行きたいエリアのおすすめ観光スポットが探しやすい!>
観光スポット約25,000件!楽天たびノート
<安心のバスツアーでいい想い出をたくさん作ろう!>
ミステリーツアーなど人気ツアー満載!クラブツーリズムのバスツアー

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 

関連する写真素材

使われていないタバコの自動販売機
鶴見線国道駅の昭和レトロなお店・やきとり 国道下
レトロな店舗が建ち並ぶ川越の大正浪漫夢通り
大田区にあった昭和レトロな甘味処・福田屋
鶴見線の浅野駅のホーム
ことでん(高松琴平電気鉄道株式会社)1200系電車
ページのトップへ戻る