Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 601枚
INFO 2020年9月26日:登録写真が600枚になりました。
2020年9月17日:写真検索に加え、記事検索が出来るようになりました
2020年7月1日:検索が速度アップしました。
BLOG

若洲海浜公園から見た東京ゲートブリッジの夜景のフリー写真素材(無料)

【無料写真素材】若洲海浜公園から見た東京ゲートブリッジの夜景

場所   : 東京都 江東区

撮影年度 : 2020

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Canon EOS 5D MarkⅢ

レンズ  : Canon EF24-105mm F4L IS USM

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「若洲海浜公園から見た東京ゲートブリッジの夜景」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「若洲海浜公園から見た東京ゲートブリッジの夜景」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

若洲海浜公園で撮影した東京ゲートブリッジの写真です。夜のライトアップされた時間は、昼とは違った趣がありますね。こちらの「若洲海浜公園から見た東京ゲートブリッジの夜景」の写真は無料で使えるフリー画像です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

トラス構造部分が特徴的な東京ゲートブリッジ

東京ゲートブリッジは東京都江東区若洲と東京都大田区城南島を結ぶ8kmの東京港臨海道路の一部になっています。橋の全長は2,618mで水面から最上部までの高さは87.8m、海上をまたぐ区間は1,618mああります。この距離は横浜ベイブリッジやレインボーブリッジのなんと2倍!橋の上を長い間走ることができます。

東京ゲートブリッジの構造は、桁部分にトラス構造(三角形につないだ鉄骨を繰り返している構造)を使ったトラス橋です。橋の下を大型船舶が航行できる高さを確保するため、この構造になりました。

そのトラス部分がこの東京ゲートブリッジの特徴で、レトロな構造にも見えるのですが、白と青のライトアップでなんともいえないサイバーな近未来感が漂っていると感じるのは私だけでしょうか?この特徴あるトラス部分は、恐竜が向き合っているようにも見えるため、恐竜橋とも呼ばれるそうですよ。

 

昼間は歩道を歩くこともできる

東京ゲートブリッジは歩道が整備されています。10時〜17時(最終入場16時30分)の間であれば東京ゲートブリッジの上から海や都心部の景色を眺めることが出来ます。歩行できない日もありますので、詳しくは公式ホームページをご覧ください。

 

若洲海浜公園は東京ゲートブリッジの人気夜景スポット

東京ゲートブリッジは橋のすぐ下にある若洲海浜公園から写真を撮ることが出来ます。東京湾奥の釣りのスポットとしても有名ですが、東京ゲートブリッジやセメント工場、東京の遠景などの夜景を見るスポットとしても有名です。

東京の方はもちろん行きやすい場所なのですが、神奈川方面の方もぐるりと回る必要がなくなったため、東京ゲートブリッジを渡って比較的簡単に行ける場所になりました。

横浜ベイブリッジやレインボーブリッジとは違った魅力がある東京ゲートブリッジ、昼間も良いところですが、夜もまたいいところです。是非足を運んで夜景を楽しんでみてください!

 

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 


関連する写真素材

海と車(千里浜とカローラアクシオ)
桧垣鉄工所前から見る来島海峡大橋
大磯港と漁船
亀老山展望公園・パノラマ展望台からの風景
川崎工場夜景・製油所に接岸するガスタンカー
男鹿半島・入道崎の草原と日本海
ページのトップへ戻る