Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 603枚
INFO 2020年9月26日:登録写真が600枚になりました。
2020年9月17日:写真検索に加え、記事検索が出来るようになりました
2020年7月1日:検索が速度アップしました。
BLOG

オーストラリアのユーカリの木のフリー写真素材(無料)

【無料写真素材】オーストラリアのユーカリの木

場所   : オーストラリア

撮影年度 : 1994

サイズ  : 2400 x 1622 ピクセル

カメラ  : Nikon FE または FA(ポジフィルム)

レンズ  : -

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「オーストラリアのユーカリの木」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「オーストラリアのユーカリの木」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

 

成長が早くて巨木になるユーカリ

オーストラリアのユーカリの木です。オーストラリアといえばユーカリと言えるほどに、南東部・南西部などの人が多く住んでいる地域では良く見かける木です。コアラの餌になる木としても有名で、野生のコアラを見かけることもありました。

ユーカリの木は見ての通り、とても大きくなり、成長がとても早いです。乾燥した所でも強く成長できるようにか、根を地下深くまでのばします。日本でも観賞用にユーカリの木が売っていますが、私は植木にして失敗した経験があります。

葉がなかなか可愛いので地植えにしてみたのですが、あまりの成長の早さで高さを抑えるのが大変でした。また幹や枝もどんどん太くなり、毎回ノコギリを使って剪定。最後は手に負えなくなってしまいました・・・。

 

オーストラリアの火災を利用して発芽する植物

ユーカリの木はテルペンという物質を葉から放出します。気温が上がるとその量が多くなり、引火性のテルペンの濃度が森の中で高まります。そして何かの拍子に自然発火してしまうと、どんどん燃え広がり山火事になります。

しかしこの山火事がユーカリなどの植物の繁殖を助けるのが面白いところです。葉が焼け落ちることによって成長を抑えている物質がなくなり、つぼみが発芽。なんと火災を前提としているのです。

ユーカリ以外にも、例えば火災の時や枯れた時に種子をまき散らしたり、山火事を利用して発芽する植物が多く存在します。ブラシノキ、バンクシア、アカシア、グレビレア、ボトルブラシなどです。時々大規模すぎる山火事が問題になるオーストラリアですが、火災もないと植物は困ってしまうのです。

 

火災を利用した種子は、フライパンなどで煎って擬似的に発芽させる

山火事を経験しないと発芽しないオーストラリアの植物は、擬似的に山火事を体験させて発芽させたりもします。種に熱湯をかけたり、フライパンでさっと炒めたりするんですよ!

なんとも面白いオーストラリアの植物ですが、北半球とまったく違った植物が多く存在します。よく生えている木の雰囲気も違うので、ドライブしただけでもその違いが分かるほどです。

関連する写真素材

オーストラリア大陸最北端 ティップ オブ ケープヨーク
木に生えた苔
森の中の木と苔
三浦アルプスで見た川の風景
三浦半島の杉林
倒木
ページのトップへ戻る