Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> 商用無料で使えるフリー写真素材を掲載しながら、豆知識的なことや撮影場所の紹介をブログを書いています! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 2262枚
INFO 2022年9月8日:登録写真が2,200枚になりました。 2022年8月2日:登録写真が2,100枚になりました。
BLOG

根岸八幡神社と根岸幼稚園のフリー写真素材(無料画像)

【無料写真素材】根岸八幡神社と根岸幼稚園

場所   : 神奈川県 横浜市 磯子区

撮影年度 : 2021

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Fuji X-S10

レンズ  : Fuji XF16-55mmF2.8 R LM WR

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません


「根岸八幡神社と根岸幼稚園」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「根岸八幡神社と根岸幼稚園」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

はじめに

幼稚園が隣にある「根岸八幡神社」の写真です。この地区の氏神様で、地元の方に愛されている神社です。

こちらの「根岸八幡神社」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。何かの際に是非お役立て下さい。

 

吹き出し

根岸湾からやって来た神様

横浜市磯子区にある根岸八幡神社は543年に創建されました。

根岸湾で黄金色の光が輝いた後、みやびやかな音が響き渡ったそうです。それが7日ほど続いた後に、光と音は浜へと近づき、黒光りした神像が着岸しました。

ひとまず守り神として村長の家に祀ったそうなのですが、子供がお参りに来た時に取り憑かれたようになり、言いました。

「我は正八幡なり。この里を鎮護し、里人の苦難を救わんとして、千里の波涛を漂い来るに、ああ知らずして民家に置けり。速やかに当浦われ着岸の芝原に一社を建てて遷すべし。」

そう言い終わると子供は我に返り正気を取り戻したそうです。そして八幡宮が建てられ、根岸村の鎮守として崇敬されてきました。

主神は、「八幡皇大神(第15代応仁天皇・誉田別命)」。合祀神は、「天照皇大神」、「宇佐八幡大神」。

「大山祇大神」。「厄除開運」「海上安全」「安産守護」「商売繁盛」の御神徳があります。

 

吹き出し

根岸八幡神社境内にある根岸幼稚園

根岸八幡神社の境内には、稲荷神社、金比羅神社、厳島神社、3つの境内社がありますが、それよりも特徴的なのは神社と自由に行き来ができる幼稚園が隣にあることです。

この幼稚園は、1954年(昭和29年)に「宗教法人 根岸幼稚園」として開園した幼稚園です。

神社というと静かなイメージがありますが、子供達がいる時間はなかなかに賑やか。こんな神社もなかなかいいですよね。

 

吹き出し

神社のフリー写真素材はこちらで見れます

その他の神社のフリー写真素材はこちらで見れます。神社の写真を見たい方やお探しの方は是非のぞいてみてくださいね。

 

吹き出し

根岸八幡神社・根岸幼稚園の場所はこちらです

根岸なつかし公園(旧柳下邸)からすぐの場所にありますので、是非ちょこっと立ち寄って見て下さいね。

関連する写真素材

ページのトップへ戻る