Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 1011枚
INFO 2021年3月31日:スマホのトップページの写真表示を変更しました
2021年3月18日:登録写真が900枚になりました。
BLOG

ハードロックカフェ横浜店の大きなギターのネオンのフリー写真素材

【無料写真素材】ハードロックカフェ横浜店の大きなギターのネオン

場所   : 神奈川県 横浜市 西区

撮影年度 : 2020

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Fuji X-S10

レンズ  : Fuji XF16-55mmF2.8 R LM WR

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「ハードロックカフェ横浜店の大きなギターのネオン」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「ハードロックカフェ横浜店の大きなギターのネオン」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

横浜みなとみらい・クイーンズタワーにあるハードロックカフェのサイン看板の写真です。アメリカそのものの雰囲気と料理が特徴のレストランですが、意外にも発祥はイギリスなんですよ!

こちらの「ハードロックカフェ横浜店の大きなギターのネオン」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

驚き!

イギリスが発祥のアメリカンなレストラン

ロックを聴きながらお料理を楽しめるのがハードロックカフェです。アメリカ発祥と思いがちですが、1971にイギリスのロンドンが創業の地です。ロンドン在住のアメリカ人であるアイザック・ティグレットとピーター・モートンが始めたらしいんですね。

ハンバーガーを中心としたアメリカンレストランはロンドンで話題になったそうです。2号店はイギリスで・・と思いがちですが、1978年にカナダのトロントに出店されました。そしてどんどん世界へと広まっていきます。

 

へぇ!

1983年に六本木へ上陸したハードロックカフェ

日本へハードロックカフェが上陸したのは1983年。六本木に東京店が出店されました。この時はめちゃめちゃ話題になりましたね。私の世代ではハードロックカフェはなんとなく特別なお店のイメージがあります。

 

おすすめ!

ハードロックカフェ 横浜店

大きなギターのサインが目印のハードロックカフェは根強い人気はありますが、先日大坂店が閉店して現在日本に4店舗です。東京店、上野駅東京店、横浜店、ユニバーサル・シティーウォーク店ですね。

写真の横浜店は1997年にオープン。2009年に改装もされてモダンな印象になりました。アメリカンテイストやロック好きにはなかなかひたれる雰囲気になっています。

店舗の外にある大きなギターのサイン看板は、横浜みなとみらいクイーンズスクエアの雰囲気を明るくしてくれていますよね。世代がドンピシャなので、このサイン看板を見るだけでちょっと幸せな気分になれます。

 

機材

「ハードロックカフェ横浜店の大きなギターのネオン」の写真を撮影したカメラはフジフィルム X-S10

「ハードロックカフェ横浜店の大きなギターのネオン」の写真は、2020年12月発売のフジフィルムのデジタルミラーレスカメラ、X-S10で撮影しました。ボディー内手ぶれ補正があるため、レンズを問わず夜景にも強いカメラです。APS-Cサイズのセンサーで小型軽量なのも魅力です。

 

横浜のフリー写真素材は他にもあります

他にも横浜で撮影した写真がありますので、こちらも是非ご覧ください。

 

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 

関連する写真素材

ページのトップへ戻る