Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 600枚
INFO 2020年9月26日:登録写真が600枚になりました。
2020年9月17日:写真検索に加え、記事検索が出来るようになりました
2020年7月1日:検索が速度アップしました。
BLOG

石川四高記念文化交流館の夜景のフリー素材写真(無料)

【無料写真素材】石川四高記念文化交流館の夜景

場所   :

撮影年度 : 2016

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Canon EOS 5D MarkⅢ

レンズ  : Sigma 24-60mm F2.8 EX DG

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「石川四高記念文化交流館の夜景」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「石川四高記念文化交流館の夜景」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

 

赤レンガのモダンな建物は、外観だけでなく屋内も無料で見学できる

石川県金沢市にある石川四高記念文化交流館の夜景写真です。明治時代に建てられ、国の重要文化財に指定されている「旧第四高等中学校本館」を活用した施設です。

明治時代を象徴するかのような赤レンガ2階建てのモダンな建物はとても見応えがありました。その建物の中には「石川四高記念館」と「石川近代文学館」があります。

外観を見るだけでも楽しめるのですが、「石川四高記念館」は無料なので、四高の歴史や伝統を伝える展示を見ながら建物の中を気軽に見学ができるのです。

「石川近代文学館」は一般370円(団体290円)、大学生290円(団体230円)、高校生以下は無料(特別展示中は料金が変更になる場合があります)。

私は夕方遅めに通りかかり、「石川近代文学館」は入館時間に間に合わなかったのですが、興味がある方はこちらものぞいてみると面白いかもしれませんね。

 

写真を撮影した「石川四高記念文化交流館」の場所とクチコミ

21世紀美術館・兼六園と香林坊の間に挟まれた場所に石川四高記念はあります。移動の際に少し公園を散歩がてら歩いてみるのも良いですよ。

 

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 


関連する写真素材

海と車(千里浜とカローラアクシオ)
川崎工場夜景・製油所に接岸するガスタンカー
徽軫灯籠(ことじとうろう)とアオサギ
湘南平の夜景(伊勢原・厚木方面)
若洲海浜公園から見た東京ゲートブリッジの夜景
兼六園の霞ヶ池
ページのトップへ戻る