Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> 豆知識的なことを書いたり撮影場所の紹介をしているブログです 

INFO 2023年4月28日 リニューアル作業を開始しました。更新頻度が落ちると思いますがよろしくお願いします。
BLOG

ブラームスの小径のブラームス像のフリー写真素材(無料画像)

【無料写真素材】ブラームスの小径のブラームス像

場所   : 東京都 渋谷区

撮影年度 : 2009

サイズ  : 1800 x 2400 ピクセル

カメラ  : Canon PowerShot G9

レンズ  : -

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

 

「ブラームスの小径のブラームス像」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「ブラームスの小径のブラームス像」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

はじめに

東京都の原宿駅の近く、竹下通りから一本入った「ブラームスの小径」にある「ブラームス像」の写真です。

ヨハネス・ブラームスは言わずと知れた19世紀ドイツのクラッシックの作曲家です。

こちらの「ブラームスの小径のブラームス像」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。何かの際に是非お役立て下さい。

 

吹き出し

フランソワーズ・サガンが名付けたとされる「ブラームスの小径」

「ブラームスの小径」にある「ブラームス像」は、現在の「ラ・ブーレット」というレストランの前にあります。

この「ブラームス像」が設置されたのは「ラ・ブーレット」の前に営業していたレストラン「ジャルダン・ド・ルセーヌ」があった時代です。

「ジャルダン・ド・ルセーヌ」は、ヨーロッパ旅行の気分を楽しんでもらいたいと考え、「ブラームスの小径」がまだ川だった頃に始めたレストランでした。

その川をフランスのセーヌ川に見立てて、両側に洋館を建てた後に開業。当初はレストランではなく、お茶を飲むサロン的な場所として使われていたそうです。

その初代オーナーと親交が深かったフランソワーズ・サガンというフランス人作家が、ブラームスが似合う場所として著書である「ブラームスはお好き」にちなんで命名したされています。

ブラームス像の方は、「ジャルダン・ド・ルセーヌ」のお客様の彫刻家が銅像2体をプレゼントしてくれたそうですよ。

 

吹き出し

細く雰囲気がいい路地「ブラームスの小径」

竹下通りと平行している路地が「ブラームスの小径」です。竹下通りの賑やかさとは違い、落ち着いた雰囲気の通りで雰囲気抜群!

個人的にはこちらの道の方が落ち着きます。手軽にヨーロッパ気分を味わってくださいね。

 

吹き出し

「ブラームスの小径」にある「ブラームス像」の場所はこちら

関連する写真素材

ページのトップへ戻る