Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> 商用無料で使えるフリー写真素材を掲載しながら、豆知識的なことや撮影場所の紹介をブログを書いています! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 2463枚
INFO 2022年10月14日:登録写真が2,300枚になりました。 2022年9月8日:登録写真が2,200枚になりました。
BLOG

海上保安庁巡視船 PL04 うらが(現PLH04 うるま)のフリー写真素材(無料画像)

Digitized with Negative Lab Pro v2.1.2

【無料写真素材】海上保安庁巡視船 PL04 うらが(現PLH04 うるま)

場所   : 神奈川県 横浜市 中区

撮影年度 : 1983

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Nikon FE または FA(ネガフィルム)

レンズ  : 不明

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません


「海上保安庁巡視船 PL04 うらが(現PLH04 うるま)」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「海上保安庁巡視船 PL04 うらが(現PLH04 うるま)」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

はじめに

海上保安庁の巡視船うるま(PLH04)の昔の姿、うらが(PL04)の写真です。1980年代に撮った写真なので、海上保安庁の巡視船の当時のカラーリングもかっこいいですよね!

こちらの「海上保安庁巡視船 PL04 うらが(現PLH04 うるま)」の写真は、古いものなのでネガに傷があったり劣化も激しいのですが、貴重なものかなと思います。

無料で使えるフリー写真素材として掲載しますので、気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

吹き出し

現在は「PLH04 うるま」として活躍する「PL04 うらが」

こちらの写真の海上保安庁の巡視船「うらが(PL04)」は、日立造船舞鶴工場で1979年3月14日に起工、1979年10月112日に進水、1980年3月5日に竣工した船です。

つがる型のヘリコプター搭載型大型巡視船で、後部にヘリコプター発着のためのデッキがあるのが特徴。1979年から2001年まで改良しながら作られた息の長いモデルです。

その中の1隻である「うらが(PL04)」は、1980年から1997年までは横浜(第三管区)に配属されました。横浜だったので私の持っているフィルムに残っていたわけです。

当初はPL04という番号が付いていましたが、区分が変更されPLH04に変更。つがる型の船はすべてPLH(Patrol vessel Large with Helicopter)になりました。

その後、1997年3月24日に鹿児島(第十管区)に配属変更され、船名は「はやと」に。2014年6月30日には那覇(第十一管区)に配属になり、船名は「うるま」に変更されました。

写真はとってもレトロな雰囲気ですが、カラーリングも現在のものとなり、現役で頑張っている巡視船なんですよ。

 

吹き出し

巡視船や軍艦のフリー写真素材一覧

巡視船や軍艦のフリー写真素材もすこしづつ掲載数を増やしていく予定ですので、こちらも是非ご覧ください。

 

吹き出し

第三管区海上保安部の場所はこちら(写真は大桟橋より)

現在の姿とは少し違っていますが、写真はたぶん大桟橋から第三管区海上保安部の桟橋を撮っていると思います。現在でも大桟橋からは海上保安庁の巡視船が良く見えます。

関連する写真素材

ページのトップへ戻る