Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 1496枚
INFO 2021年10月20日:登録写真が1,400枚になりました。 2021年9月1日:登録写真が1,300枚になりました。
BLOG

くりはま花の国・ゴジラの滑り台のアップのフリー写真素材(無料画像)

【無料写真素材】くりはま花の国・ゴジラの滑り台のアップ

場所   : 神奈川県 横須賀市

撮影年度 : 2021

サイズ  : 2400 x 1581 ピクセル

カメラ  : Fuji X-S10

レンズ  : Fuji XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「くりはま花の国・ゴジラの滑り台のアップ」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「くりはま花の国・ゴジラの滑り台のアップ」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

はじめに

「くりはま花の国」のゴジラのアップのの写真です。迫力のゴジラですが、手のポーズがなんとなくかわいらしく感じます!

こちらの「くりはま花の国・ゴジラの滑り台のアップ」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

おすすめ!

関東でゴジラに会える場所

私の住む東京・神奈川周辺でゴジラ像が見れる場所を紹介したいと思います。大きさもまちまちですが、近くにいったら是非みてみたいですね。

日比谷シャンテ「日比谷ゴジラスクエア」

まずは日比谷シャンテ北側敷地内にゴジラ像です。

昔からある有名な場所ですが、昔居たゴジラは移動して今は「シン・ゴジラ」をモデルにした全長3mのゴジラ像が設置してあります。

2018年にリニューアルされたのですが「合歓の広場」から「日比谷ゴジラスクエア」へと名所が変わりました。

リニューアル後はまだ行ったことがないので、私も是非行ってみたい場所です。

日比谷シャンテ「TOHOシネマズ」

日比谷シャンテ「日比谷ゴジラスクエア(合歓の広場)」にあった以前のゴジラ像もまだ見ることが出来ます。

日比谷シャンテのTOHOシネマズのロビーに飾られています。高さは台座を含めて2.2m。シン・ゴジラの像より小さめです。

移設する前のゴジラ像の写真は何枚か持っているので、追々アップしたいと思います。

新宿「TOHOシネマズ」

新宿にあるTOHOシネマズでもゴジラを見ることが出来ます。新宿東宝ビルの8階屋上テラスに迫力ある頭部のオブジェが設置されています。

頭だけですが、大きさは12mでほぼ実物大!

地上から40mのビルから頭を出しているようになっているので、実際のゴジラが現れたかのように見えるのが特徴です。

東宝スタジオ

世田谷区成城にある東宝スタジオには、高さ2mのゴジラ像があります。

また、スタジオの壁面にはゴジラの壁画も描かれており、その迫力に圧倒されます。

くりはま花の国

今回のメイン写真はく「くりはま花の国」のゴジラ像です。

子供のための滑り台になっているのでリアル感が少なく少しかわいい感じですが、全長10m・高さ9mあるので迫力があります。

 

機材

「くりはま花の国・ゴジラの滑り台のアップ」の写真を撮影したカメラはフジフィルム X-S10

「くりはま花の国・ゴジラの滑り台のアップ」の写真は、2020年12月発売のフジフィルムのデジタルミラーレスカメラ、X-S10で撮影しました。ボディー内手ぶれ補正があるため、レンズを問わず夜景にも強いカメラです。APS-Cサイズのセンサーで小型軽量なのも魅力です。

 

場所!

写真を撮影した「くりはま花の国」のゴジラの場所はこちらです

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 

関連する写真素材

ページのトップへ戻る