Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 1354枚
INFO 2021年9月1日:登録写真が1,300枚になりました。 2021年7月25日:登録写真が1,200枚になりました。
BLOG

1990年のニューヨーク・マンハッタンのフリー画像(無料写真素材)

【無料写真素材】1990年のニューヨーク・マンハッタン

場所   : アメリカ ニューヨーク州

撮影年度 : 1990

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : コンパクトカメラ または 不明(ネガフィルム)

レンズ  : -

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「1990年のニューヨーク・マンハッタン」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「1990年のニューヨーク・マンハッタン」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

1990年のニューヨークの街並みです。ブルックリン橋の向こうには911テロ事件によって破壊されたワールドトレードセンターがそびえたっています。

ニューヨークでワールドトレードセンターに上ったこともあるので、911のテロのテレビ映像を見た時は本当に衝撃的でした。

この事件でに巻き込まれ亡くなった方達の安らかなお眠りを心よりお祈り申し上げます。

こちらの「1990年のニューヨーク・マンハッタン」の写真はコンパクトカメラで撮影した古いネガ写真なので画質が悪いですが、フリー写真素材にしましたので何かの際に是非お役立て下さい。

 

圧巻!

マンハッタンにそびえていた、110階建て高さ417mの超高層ツインタワー

アメリカのニューヨーク市マンハッタン区にそびえ立っていたのが1793年に開業したワールドトレードセンター(世界貿易センター)のビルです。

110階建て高さ417mの2棟のタワーで構成されたオフィスビルの集合体で、完成当時は世界一の高さを誇りました。

設計は日系二世の建築家のミノル・ヤマサキ氏で、チューブ構造を採用され縦のらいんが強調された外観と、柱のない内部空間を作り出しました。

1973年と思いのほか古いビルなのですが、1990年に私が見学した時でも古さは感じず最先端の雰囲気を醸し出しているビルでした。

 

おすすめ!

高層ビルをも見下ろせた展望デッキ

高層ビルをも見下ろせたトップ・オブ・ザ・ワールドワールドトレードセンターは、エンパイアステートビルと並んでニューヨークの展望を楽しむ観光客が多く訪れる場所でした。

ワールドトレードセンターの南タワーでは107階にトップ・オブ・ザ・ワールドという展望デッキがあり、天候の良い日は屋上の外空間からニューヨークの街を見下ろすことも出来ました。

写真を見てもらえると分かるのですが、まわりにある高層ビルをも見下ろせる高さがあるビルからの風景は驚きでした。

 

おすすめ!

新ワールドトレードセンターは541m

テロで破壊された後、ツインタワーのあった場所は慰霊の場となり、周辺を囲むように新しいワールドトレードセンターが建設されました。

高さの違う5つの高層ビル群からなり、一番高いビルは541mになりました。

 

裏話!

いずれグラウンドゼロを訪ねたい

ニューヨークは私が初めて海外旅行をした地でもあり、とても想い出がつまった街です。

実際に行けるかどうかは分かりませんが、いずれ新しいワールドトレードセンターに上ったり、グラウンドゼロへも訪ねて祈りを捧げたいなと思っています。

 

<新品から中古まで安心して購入できカメラショップ>

 

旧ワールドトレードセンターのあったグラウンドゼロの場所

今回の写真はイースト川の船上から撮ったものだと思いますが、ワールドトレードセンターのあった場所を表示されておきます。

関連する写真素材

ページのトップへ戻る