Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 1354枚
INFO 2021年9月1日:登録写真が1,300枚になりました。 2021年7月25日:登録写真が1,200枚になりました。
BLOG

エルク(ワピチ)のフリー画像(無料写真素材)

【無料写真素材】エルク(ワピチ)

場所   : カナダ アルバータ州

撮影年度 : 1998

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Nikon FE または FA(ネガフィルム)

レンズ  : 不明

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「エルク(ワピチ)」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「エルク(ワピチ)」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

カナダ・ロッキーマウンテンで見たエルク(ワピチ)の写真です。カナダ・ロッキーマウンテンでは美しい景色と共に野生動物が多く見られるのも魅力です。

こちらの「エルク(ワピチ)」の写真はネガフィルムで撮影した古いものですが、無料で使えるフリー写真素材です。何かの際に是非お役立て下さい。

 

おすすめ!

北アメリカに生息するエルク(ワピチ)

エルク(ワピチ)は、北アメリカや東北アジアに生息するシカ属シカ科の動物です。現生種ではムース(ヘラジカ)についで2番目に大きなシカです。

カナダではとてもポピュラーな動物で、ロッキーマウンテンなどの生息地を旅をしているとたびたび見かけることがある動物です。

 

おすすめ!

エルクという名前

カナダでは一般的にエルクと呼ばれています。北アメリカ以外でエルクというとヘラジカを指すのですが、探検家がヘラジカと間違えてエルクと呼んだため、北アメリカではエルクと呼ばれるようになったそうです。

その他の名称としてはワピチとも呼ばれ、和名はアメリカアカシカやキジリジカです。様々な名前がありますが、カナダで見たものはエルクと呼ぶのが一番しっくりきますね。

 

へぇ!

毎年生え替わるエルク(ワピチ)の角

写真のエルク(ワピチ)はオスなので大きな角を持っているのが特徴ですが、角は春に伸び始めて冬に抜け落ち1年ごとに生え替わります。

日本のシカの角も同じく生え替わるので、そのあたりはシカらしいともいえますが、あの角が毎年生えてくるのは不思議ですよね。

関連する写真素材

ページのトップへ戻る