Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 594枚
INFO 2020年9月17日:写真検索に加え、記事検索が出来るようになりました
2020年7月1日:検索が速度アップしました。
BLOG

片足を上げているセキセイインコのフリー素材写真(無料)

【無料写真素材】片足を上げているセキセイインコ

場所   : 神奈川県 横浜市

撮影年度 : 2018

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Fuji X-M1

レンズ  : Canon EF70-200 F2.8L IS USM

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「片足を上げているセキセイインコ」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「片足を上げているセキセイインコ」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

インコって片足を上げてとまっていることって良くあるんです。写真のセキセイインコに限らず、鳥たちが片足を上げているのは何かワケがあるのでしょうか?インコの片足での立ち姿について調べてみました。

 

いいね!

足を冷やさず、体温を維持している

寒い時に、むき出しの足を羽の中に隠して体温が逃げないようにしていることがあります。日本よりも温かい地域の鳥なので、日本の気候では肌寒いと感じることがあり、むき出しの足を羽の中に入れて温めています。

セキセイインコの体温は人より少し高い40〜42度。インコが過ごしやすい温度は27〜30度と言われてすます。人が快適と思う温度より少し高めの温度なのです。なので人がそれほど寒さを感じなくてもインコは寒いと感じている場合があります。

さすがに日本の冬はインコにとっては厳しいので、ヒーターでケージの温度を上げたり、エアコンで部屋の温度を上げたりしてインコが過ごせる温度にしますが、冬は特に肌寒いと感じている可能性はあるんですね。

 

おすすめ!

眠っている・リラックスしている

片足を上げているインコはリラックスしている場合もあると言われています。そういえば、寝ている時、眠そうなとき、お気に入りの場所に居る時など、リラックスしている時に足を上げている気がしなくもありません。

もっとも、この眠る時などのリラックスしているときも、活動量の低下によって体温を失いたくないためということのようです。人間が眠る時に体温を維持するため布団にくるまるのと似ていますね。

 

驚愕!

その他の理由

片足になる他の理由もあるようです。たとえば、ケガや病気、栄養不足、足を休ませている、片足の方が安定する・・・・などなど。片足を上げて木にとまることは、実はセイキイインコに限らず鳥にとっては楽な姿勢なんだそうよ。

確証がない説もありますが、あまりに普段と様子がおかしければ、なにかケガや病気をしている可能性もありますので、おかしいなと思った時はお医者さんに相談してみてくださいね。

関連する写真素材

柚子の木にとまるヒヨドリ
プロコン(ゲームコントローラー)で遊ぶ黄緑色のセキセイインコ
椅子の背もたれにとまる黄緑色のセキセイインコ
キーボードの上の緑のセキセイインコ
クチバシがオレンジで体が茶色のアヒル(鴨)
首をかしげた緑色のセキセイインコ'
ページのトップへ戻る