Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 596枚
INFO 2020年9月17日:写真検索に加え、記事検索が出来るようになりました
2020年7月1日:検索が速度アップしました。
BLOG

八ヶ岳高原ロッジへ続くカラマツ並木の道のフリー素材写真(無料)

【無料写真素材】八ヶ岳高原ロッジへ続くカラマツ並木の道

場所   : 長野県 佐久郡

撮影年度 : 2019

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Fuji X-T20

レンズ  : Sigma 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「八ヶ岳高原ロッジへ続くカラマツ並木の道」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「八ヶ岳高原ロッジへ続くカラマツ並木の道」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

美しいカラマツ並木を気持ちよくドライブ出来る道として知られているのが、八ヶ岳高原ロッジへと続く道です。まっすぐに続いた道に、まっすぐに立ち並ぶカラマツ並木が続きます。こちらの「八ヶ岳高原ロッジへ続くカラマツ並木の道」の写真は無料で使えるフリー画像です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

美しい!

八ヶ岳高原ロッジへと続く美しいカラマツ並木の道

自然豊かな八ヶ岳高原にある「八ヶ岳高原ロッジ」への道は、美しいカラマツ並木があることで知られています。この風景の中で愛車の写真を撮りたいと思う方も多く、路肩に車を停めて写真を撮って立ち去っていく方も見かける場所です。

奥へ進むと「八ヶ岳高原ロッジ」があり、そのあたりでカラマツ並木は終わります。八ヶ岳高ロッジを含めてこの一帯は「八ヶ岳高原海の口自然郷」という別荘地になっており、自然の中に別荘が点在しています。

八ヶ岳高原ロッジ(RAKUTEN)

 

うんちく!

33万本以上のカラマツが植樹された八ヶ岳高原海の口自然郷

「八ヶ岳高原海の口自然郷」は、1963年に700ha(200万坪)あった海の口牧場を譲り受けて開発された別荘地です。過放牧で荒れて荒野となっていた牧場を再生するため、新緑や紅葉(黄葉)が美しいカラマツが植樹されました。

この一帯に植樹されたカラマツはなんと33万本以上におよびます。八ヶ岳高原ロッジへ続くカラマツ並木もこの時に造られ、別荘地へアクセスする玄関口として素晴らしい景観の並木道が出来ました。

1965年から別荘地が売り出され、1969年に八ヶ岳高原ヒュッテを開業、1975年に八ヶ岳高原ロッジが開業しました。八ヶ岳高原ロッジは八ヶ岳高原海の口自然郷の中心地となり、別荘オーナーのコミュニティーの場としての役割も備えています。

 

場所!

写真を撮影した八ヶ岳高原ロッジへ続くカラマツ並木の場所

八ヶ岳高原ロッジへ続くカラマツ並木は、清里〜野辺山〜佐久へと続く国道141号線から少し八ヶ岳の山の方へ入った場所にあります。少し国道を外れてカラマツ並木の間をドライブしてみるのもいいですよ!

 

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 


関連する写真素材

鶴見川サイクリングコース・新横浜・小机付近の砂利道
第三京浜道路・玉川料金所
未舗装路時代のパイクスピーク標高4,301mへの道
横浜市・環状2号線(磯子〜新横浜区間)永野小学校下
ノスタルジック雰囲気の尾道の天寧寺坂
山口県道242号線・秋吉台道路(カルストロード)
ページのトップへ戻る