Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> 商用無料で使えるフリー写真素材を掲載しながら、豆知識的なことや撮影場所の紹介をブログを書いています! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 2262枚
INFO 2022年9月8日:登録写真が2,200枚になりました。 2022年8月2日:登録写真が2,100枚になりました。
BLOG

まん延防止等重点措置の飲食店の貼り紙のフリー写真素材(無料画像)

【無料写真素材】まん延防止等重点措置の飲食店の貼り紙

場所   : 神奈川県 横須賀市

撮影年度 : 2021

サイズ  : 2400 x 1698 ピクセル

カメラ  : Fuji X-S10

レンズ  : Fuji XF16-55mmF2.8 R LM WR

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません


「まん延防止等重点措置の飲食店の貼り紙」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「まん延防止等重点措置の飲食店の貼り紙」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

はじめに

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため、2021年に地域や期間を区切りながら「まん延防止等重点措置」がとられました。

住民や事業者などに様々な要請がありましたが、飲食店では協力金を得た上で休業する店舗が多く見られました。

これはその時に休業していた店舗に貼られていた貼り紙の写真です。

こちらの「まん延防止等重点措置の飲食店の貼り紙」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。何かの際に是非お役立て下さい。

 

吹き出し

まん延防止等重点措置で時短営業した飲食店

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐために、2021年2月13日に改正新型インフルエンザ等対策特別措置法で導入された制度です。

この制度では住民や事業者にさまざまな要請をすることが出来るようになり、新型コロナウイルスの感染状況に応じて地域ごとに様々な要請がされました。

詳細については書きませんが、簡単にまとめると・・

住民に対しては、集団での飲酒の自粛、感染対策がされていない飲食店などの利用の自粛、都道府県をまたぐ移動の自粛などが要請されました。

また事業者に対しては、飲食店の営業時間や酒類の提供は20までに短縮、昼間に営業をしているスナック店などのカラオケ自粛、イベントの人数制限、在宅勤務の推奨などが要請されました。

飲食店においては「まん延防止等重点措置」の要請に全面的に協力した場合、協力金が支払われました。その時に時短営業の告知等で貼られていた紙が写真の張り紙です。

 

吹き出し

写真を撮影したのはどぶ板通り商店街

写真はどぶ板通り商店街で撮影しました。どぶ板通りに限らず「まん延防止等重点措置」が対象の地域では、シャッターに貼り紙がされて閉まっている店も多く、活気がありませんでしたよね。

関連する写真素材

ページのトップへ戻る