Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 603枚
INFO 2020年9月26日:登録写真が600枚になりました。
2020年9月17日:写真検索に加え、記事検索が出来るようになりました
2020年7月1日:検索が速度アップしました。
BLOG

冬の江戸川サイクリングロード(右岸)の無料写真

【無料写真素材】冬の江戸川サイクリングロード(右岸)

場所   : 埼玉県 春日部市

撮影年度 : 2020

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Canon EOS 5D MarkⅢ

レンズ  : Sigma 24-60mm F2.8 EX DG

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

江戸川サイクリングロードとは

埼玉県庄和浄水場付近の江戸川サイクリングロードです。江戸川サイクリングロードは、江戸川河口から利根川との分岐点まで約64kmを走ることが出来る自転車や歩行者のための道路です。

江戸川サイクリングロードと一般的には呼ばれていますが、右岸コースは「江戸川自転車道(一般県道三郷幸手自転車道線)、左岸コースは「江戸川左岸自転車道(一般県道松戸野田関宿自転車道線)といいます。

 

全長170km!川沿いを走る日本一長いサイクリングロード、江戸川・利根川サイクリングロード

名称からも分かるように、右岸コースと左岸コースに分かれているので、走るコースによって見所も少し変わってきます。接続する利根川サイクリングロードで群馬県渋川市の吾妻和花公園までを加えると、距離はなんと170km!この全線舗装化された170kmのサイクリングコースは、川沿いを走るサイクリングロードとしては日本一の距離になります。

自転車慣れしている人でも、1日かけて片道しか進めません。写真を撮りながら進んだら片道2日〜3日はかかってしまうでしょう。しかし、東京から群馬まで、車を気にせず自転車で移動できるなんて、いずれ走ってみたいと思いませんか?

 

撮影場所

こちらの江戸川サイクリングロードの写真の撮影場所です。

「冬の江戸川サイクリングロード(右岸)」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「冬の江戸川サイクリングロード(右岸)」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

関連する写真素材

鶴見川サイクリングコース・新横浜・小机付近の砂利道
川の土手と青空
超広角レンズで撮った川の土手と青空
下から見た川の土手とうろこ雲の空
ページのトップへ戻る