Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> 商用無料で使えるフリー写真素材を掲載しながら、豆知識的なことや撮影場所の紹介をブログを書いています! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 2126枚
INFO 2022年8月2日:登録写真が2,100枚になりました。 2022年7月4日:登録写真が2,000枚になりました。
BLOG

夕暮れの海芝浦駅(縦)

【無料写真素材】夕暮れの海芝浦駅(縦)

場所   : 神奈川県 横浜市 鶴見区

撮影年度 : 2016

サイズ  : 1600 x 2400 ピクセル

カメラ  : Fuji X-M1

レンズ  : Fuji XC16-50mm F3.5-5.6 OIS

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「夕暮れの海芝浦駅(縦)」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「夕暮れの海芝浦駅(縦)」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

はじめに

夕暮れ時に撮影した海芝浦駅の写真です。駅のホーム下がすぐ海で、首都圏エリア内なのに神奈川の秘境駅として知られています。

こちらの「夕暮れの海芝浦駅(縦)」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

絶景!

都会の中の秘境!海芝浦駅へは電車でしか行けない!

横浜市鶴見区にある海芝浦駅は、駅前に道路が通っていません!そのためJR鶴見線の電車に乗って行くことしか出来ないんです。

そのため横浜市にありながら、「神奈川の秘境駅」とか「横浜の秘境駅」とか呼ばれている駅なのです。

電車自体は普通の電車なので秘境感はあまり感じないですけれどね。

 

絶景!

ホームの端がすぐに海!もはやアニメの世界感!

写真で見たことあっても、ホームすぐ横から海がある光景はなかなか衝撃的です!

ちょっと歴史も感じる風合いの駅と相まって、なんというかアニメの世界感なのです!

横浜という都会にいるはずなのに、どこか異世界感もある雰囲気が溜まらないですよね。

 

絶景!

駅改札が会社のゲートに!撮影禁止の場所もあり!

特に夕方などは、異世界に居るような雰囲気の海芝浦駅ですが、東芝の工場の敷地内にあるので、普通に通勤客が使う駅です。

海が近いことをのぞけば、時間帯によっては工場に行く普通の駅なのです。

ただ、工場敷地内にあるため、改札から先は中にも入れませんし、改札口の写真も撮ってはいけません。関連施設の写真も禁止です。

なんというか駅改札が会社のゲートになっているので仕方ないことですね。

その代わり東芝さんによって作られた公園が隣接されています。こちらから思う存分海の風景を楽しんでくださいね。

 

絶景!

海芝浦駅のフリー写真素材は他にもあります

今回は縦位置の写真を掲載しましたが、横位置の写真も掲載しています。

掲載写真はフリー写真素材ですので、海芝浦駅の写真をお探しならこちらも是非チェックしてみてくださいね。

 

絶景!

海芝浦駅の場所はこちら

関連する写真素材

ページのトップへ戻る