Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 631枚
INFO 2020年10月11日:モバイルのデザインを変更しました。 2020年9月26日:登録写真が600枚になりました。
BLOG

富士山・富士宮口5合目から見た雲海のフリー素材写真(無料)

【無料写真素材】富士山・富士宮口5合目から見た雲海

場所   : 静岡県 富士宮市

撮影年度 : 2019

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Fuji X-T20

レンズ  : Sigma 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「富士山・富士宮口5合目から見た雲海」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「富士山・富士宮口5合目から見た雲海」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

富士山 富士宮口5合目から見えた雲海です。少し雨が降っていましたが、もしかしたらと思い富士宮口5合目へ上ったところギリギリの高さで雲海を見ることができました。

もし曇りでも雲海が見れる可能性のある富士山 富士宮五合目をご紹介したいと思います。また、こちらの「富士山・富士宮口5合目から見た雲海」の写真は無料で使えるフリー画像です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

へぇ!

曇りでも雲海が見れる可能性がある富士宮5合目

富士山スカイラインにある富士山 富士宮五合目は、9月中旬にマイカー規制が解除されると五合目までマイカーで上って行くことができます。マイカーで行ける日本最高地点の標高2380mまで上がっていくことが出来ます。

晴れていれば駿河湾を見下ろす景色が壮観ですが、標高が高いため曇りであっても富士山スカイラインで富士宮口5合目まで登ってみる価値があります。

曇っていても、雨が降っていても、場合によっては雲の上に行け、雲海を見ることが出来るのです。実際、この写真を撮った時は五合目よりも高い位置まで雲がかかっていましたが、少し風が吹いて雲が流れたことにより、雲を上から見ることが出来ました。

もう少し低い位置にある雲海の方が綺麗ではありますが、ギリギリで見れたこの雲海も少し荒々しい感じで見応えがありました。

もちろん雲の中で真っ白という時もありますが・・・、マイカー規制が解除されてから10月、11月は比較的雲海が発生しやすい時期でもあるので、見れそうだなと思った時にチャレンジしてみるのも楽しいですよ。

 

おすすめ!

富士宮口へのマイカー規制情報

富士山・富士宮口へのマイカー規制については、静岡県の公式ホームページをご覧下さい。

 

写真を撮影した富士宮口5合目の場所とクチコミ

マイカー規制期間外は気軽に訪れることが出来る富士宮口5合目ですが、標高が高いため寒さ対策は必須です。十分な防寒対策をして行ってくださいね。

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 

関連する写真素材

夏が少し感じられる青空
曇る前に見えた青空(縦位置)
曇る前に見えた青空
巻雲がある秋の青空(縦位置)
春や秋によく見るスジ状の雲・巻雲
大桟橋から見るサンセットタイムのみなとみらい
ページのトップへ戻る