Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 671枚
INFO 2020年10月11日:モバイルのデザインを変更しました。 2020年9月26日:登録写真が600枚になりました。
BLOG

椅子の背もたれにとまる黄緑色のセキセイインコのフリー素材写真(無料)

【無料写真素材】椅子の背もたれにとまる黄緑色のセキセイインコ

場所   :

撮影年度 : 2020

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Canon EOS 40D

レンズ  : Tamron SP 70-300mm F4-5.6 Di VC A005

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「椅子の背もたれにとまる黄緑色のセキセイインコ」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「椅子の背もたれにとまる黄緑色のセキセイインコ」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

 

セキセイインコの寿命

椅子の背もたれにとまって後ろを振り返っている黄緑色のセキセイインコの写真です。我が家のインコですが、元気は元気なのですが、だいぶ年を取り以前ほどの活発さがなくなってきています。

うちのセキセイインコは6年半ほど生きていますが、セキセイインコの平均寿命は7〜8年と言われています。健康管理をしてあげることで12〜14年ほど生きる場合もありますが、老いてくるとだんだん飛べなくなったりしてくるようです。

 

インコを長生きさせるためには?

セキセイインコに長生きしてもらうためには、人間と同様に体調管理が大切です。一番は餌の管理でしょうか。食べさせすぎたり、食べてはいけないものは食べさせてはいけません。人間と同じで肥満になるといろいろな病気が出てきます

また発情期以外の過剰な発情をさせないことも大切です。オスの場合は、精巣腫瘍ができてしまうことが多く、メスの場合は卵詰まりがおきる可能性が出てきます。メスの場合は背中をなでることで発情を即してしまうので、注意が必要です。

 

適量の餌やフンの確認

インコは2日も餌をやらないと死んでしまうほどなのですが、かといって餌をやりすぎてもいけません。我が家では計りグラムをはかって朝と晩に餌をあげるようにしています。太りすぎてもダメなのは人間と一緒なんです。餌の量は一般的に体重の10%くらいが1日分の目安です。

体調の管理はフンの状態でも分かる場合があります。水分が多いなどの普段と違うフンをしていたら様子をチェックし、必要であれば動物病院に連れて行ってください。

 

鳥には食べさせてはいけない食べ物

人間と一緒に住んでいるセキセインコは人間の食べ物を食べたがります。我が家のインコは鶏肉が食卓にあると寄ってきます・・・。もちろん食卓の食べ物を自由にあげてしまってはインコの体を壊す事になります。

よく外でハトなどの鳥にパンくずをあげている方がいますが、パンくずはもってのほかです。あれは、鳥を不健康にしている可能性があります。

鳥には消化をたすける役割がある「そのう」という袋型の器官があるのですが、そこにパンやご飯などを与えると、「そのう」で腐ったりカビが生え、そのう炎という病気につながります。すると鳥は死んでしまう場合があるのです。

人間の作った人用の加工品は脂肪分・塩分・糖分が多いためトリには食べさせない方が無難です。

野菜や穀物なら食べていい物がたくさんあります。鳥が食べていいものやダメなものは、長くなりそうなのでまた別の機会にまとめたいと思います。

 

動物病院について

動物病院について、犬や猫を得意とする動物病院は多くありますが、犬猫と比べるとマイナーなペットっである鳥を得意としているとは限りません。体調が悪いときには、鳥もちゃんと見れる先生の所がおすすめです。

関連する写真素材

カキを食べるメジロ
セキセイインコ オパーリン・グリーン
片足を上げているセキセイインコ
柚子の木にとまるヒヨドリ
プロコン(ゲームコントローラー)で遊ぶ黄緑色のセキセイインコ
キーボードの上の緑のセキセイインコ
ページのトップへ戻る