Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 850枚
INFO 2021年1月31日:登録写真が800枚になりました。 2020年12月14日:登録写真が700枚になりました。
BLOG

セセリチョウの仲間・イチモンジセセリの無料写真

【無料写真素材】セセリチョウの仲間・イチモンジセセリ

場所   : 群馬県

撮影年度 : 2015

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Canon EOS 40D

レンズ  : Canon EF24mm F2.8 IS USM

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「セセリチョウの仲間・イチモンジセセリ」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「セセリチョウの仲間・イチモンジセセリ」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

ちょこまかと素早い動きで飛び回るのがセセリ蝶です。とても優雅とはいえない飛び方のセセリ蝶は、蝶なのでしょうか?蛾なのでしょうか?少し調べてみましたので是非お読み下さい。

また、こちらの「セセリチョウの仲間・イチモンジセセリ」の写真は無料で使えるフリー画像です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

おすすめ!

蝶と蛾の中間的な存在のセセリチョウ

セセリチョウ科に属するチョウ(蝶)の一種でイチモンジセセリというチョウ(蝶)です。後翅裏の模様が一文字に並んでいるのが特徴で、個体数も多く、セセリチョウの中では一般的な普通種です。

色が茶色く、胴体が太いチョウチョなのですが、その見た目からガ(蛾)にも間違われることもあります。とはいえ、一般的なチョウ(蝶)とガ(蛾)とも胴体や翅、触角の形、飛び方が違うため、中間的な存在とも言える南方系のチョウチョです。実際に、英語ではbutterfly(チョウ)でもmoth(ガ)でもなく、skipperという独立した呼び方なのです。

アゲハチョウやモンシロチョウなどは優雅に飛ぶ印象ですが、セセリチョウはもっと素早く飛ぶイメージで、ちょこまかと飛び回ります。この不思議なチョウ(蝶)は日本全土に分布しますが、北海道には少なめで、関東より南の暖かい地方のほうが見かけると思います。

幼虫の時の餌は、イネやススキなどのイネ科の植物を食べ、葉を綴った巣の中で繭になり、チョウチョに羽化します。イネを食べる食べるため、イネツキムシなどとも呼ばれ、害虫とされています。

三角形の翅のなんだか格好よくみえてきませんか?地味でガに似ていますが、そのデザインはなかなか面白いので、見かけたらじっくり観察してみてくださいね!

<カメラを買うなら日本最大級の専門チェーンのカメラのキタムラ。>
カメラのキタムラ ネットショップ

関連する写真素材

ページのトップへ戻る