Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 1496枚
INFO 2021年10月20日:登録写真が1,400枚になりました。 2021年9月1日:登録写真が1,300枚になりました。
BLOG

見残し海岸・人魚御殿のフリー写真素材(無料画像)

【無料写真素材】見残し海岸・人魚御殿

場所   : 高知県 土佐清水市

撮影年度 : 1990

サイズ  : 1600 x 2400 ピクセル

カメラ  : コンパクトカメラ または 不明(ネガフィルム)

レンズ  : -

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「見残し海岸・人魚御殿」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「見残し海岸・人魚御殿」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

はじめに

高知県土佐清水市の見残し海岸にある人魚御殿の写真です、蜂の巣のように浸食された岩穴はたしかに人魚が横にでもなりそうな雰囲気ですよね。

こちらの「見残し海岸・人魚御殿」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。撮影日が昔のネガフィルムの写真ですが、何かの際に是非お役立て下さい。

 

へぇ!

月に照らされた美しい人魚がいた人魚御殿

高知県土佐清水市の見残し海岸は、風雨や波のの浸食によって出来た蜂の巣状の岩がある海岸です。

砂や泥が固まって出来た非常に柔らかい岩が、この蜂の巣のような形の岩を作り出しました。

その見残し海岸には、人が中で立つことが出来るほどの大きな穴があいている岩があります。

人魚御殿と呼ばれるその穴は、かつて漁師達が月に照らされた美しい人魚を見た所と言われています。

海の前の人魚が横になりそうな大きさの穴には黄色っぽい丸い岩がありますが、照明や装飾のように捉えれば、まるでファンタジーの世界!

日本の人魚のお話なのに、ディズニーの世界に出てくる人魚が想像できる場所があるなんて不思議ですよね!

(蜂の巣状で細胞感があって気持ち悪いので・・・ややおどろおどろしく、人体実験でもしていたかのような気持ち悪さも感じてしまった私ですが・・・)

 

おすすめ!

見残しがちな「見残し海岸」

人魚御殿は「見残し」という不思議な地名の場所にありますが、これは弘法大師が見残した場所であることから名付けられました。

人気の足摺岬や奇岩のある竜串海岸の近くにありますが、陸路は難所なのでグラスボートで渡る必要があるため、時間的にパスしてしまう人が多い場所です。

弘法大師に限らず、現代の観光客も見残してしまいがちな景勝地ですが、竜串とはまた全然違った魅力があるので、是非寄ってみてくださいね!

 

<新品から中古まで安心して購入できカメラショップ>

 

場所!

見残し海岸・人魚御殿の場所やクチコミはこちら

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 

関連する写真素材

ページのトップへ戻る