Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 1354枚
INFO 2021年9月1日:登録写真が1,300枚になりました。 2021年7月25日:登録写真が1,200枚になりました。
BLOG

吟道之碑の武人像のフリー画像(無料写真素材)

【無料写真素材】吟道之碑の武人像

場所   : 静岡県 沼津市

撮影年度 : 2021

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Fuji X-S10

レンズ  : Fuji XF16-55mmF2.8 R LM WR

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「吟道之碑の武人像」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「吟道之碑の武人像」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

伊豆・大瀬崎付近の山の高台にある吟道之碑の写真です。立派な武人像が据えられており、大瀬崎や駿河湾、そして富士山を眺めています。

こちらの「吟道之碑」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。何かの際に是非お役立て下さい。

 

へぇ!

詩吟愛好者が集まる吟道之碑

吟道之碑は、1964年(昭和39年)に詩吟関係者によって作られたそうです。(同じ沼津市が出している資料によっても1963年(昭和38年)と書いてある場合もあり、正しい年度は不明です)

吟道とは詩吟道の事で、碑を建てるにあたっては、駿河湾越しの美しい富士山が見えることからこの地を選定したそうで、毎年11月には、全国だけでなく海外からも詩吟愛好者が集まる場所になっているそうです。

 

おすすめ!

武人が鎮座する富士山鑑賞スポット

県道17号沿いの入口から山の中へ入り300段ほどの階段を上ると、武人像が鎮座する吟道之碑へとたどり着きます。

吟道之碑からは木の間から大瀬崎や駿河湾が見え、その先に富士山が良く見えます。

県道17号沿いからも富士山は良く見えるので、どうしても行ってみたい人以外は行かなくても良いかもしれませんが、武人像は立派で見ごたえがありました。

なぜ武人像なのかは・・・意味があるのだと思いますが、よく分かりませんでした・・・。

 

機材

「吟道之碑の武人像」の写真を撮影したカメラはフジフィルム X-S10

「吟道之碑の武人像」の写真は、2020年12月発売のフジフィルムのデジタルミラーレスカメラ、X-S10で撮影しました。ボディー内手ぶれ補正があるため、レンズを問わず夜景にも強いカメラです。APS-Cサイズのセンサーで小型軽量なのも魅力です。

 

場所!

吟道之碑の場所やクチコミはこちらです

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 

関連する写真素材

ページのトップへ戻る