Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 603枚
INFO 2020年9月26日:登録写真が600枚になりました。
2020年9月17日:写真検索に加え、記事検索が出来るようになりました
2020年7月1日:検索が速度アップしました。
BLOG

川崎市制記念多摩川花火大会の花火フリー素材写真(無料)

【無料写真素材】川崎市制記念多摩川花火大会の花火

場所   : 上野毛

撮影年度 : 2016

サイズ  : 1600 x 2400 ピクセル

カメラ  : Canon EOS 40D

レンズ  : -

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「川崎市制記念多摩川花火大会の花火」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「川崎市制記念多摩川花火大会の花火」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

 

上野毛から見た川崎市制記念多摩川花火大会

川崎市制記念多摩川花火大会で見た花火の写真です。川崎市制記念多摩川花火大会は、世田谷区たまがわ花火大会と同時に行われ、二カ所から打ち上がる花火を楽しめます。ちなみに、この花火は川崎側の花火を上野毛から見たところです。

川崎市制記念多摩川花火大会とせたがや区玉川花火大会は、現在は10月に開催されていますが、以前は8月に行われていました。8月開催時はゲリラ豪雨にたたられ、この花火大会でも雷が鳴り滝のような雨が降っているにもかかわらず、行き場のない人が多く出てしまいました。

そのため安全を考慮して、比較的天候の安定している10月の秋開催に変更した経緯があります。夏の風物詩だった花火ですが、少し涼しくなった秋開催も今の日本ではいいのかも知れませんね。(この写真は8月開催の時です)

 

この写真を撮った場所

東京都の上野毛側から撮りました。有料席を利用しましたが、上野毛の観覧エリアは二子玉川エリアよりも空いており、帰りの上野毛駅からの電車も比較的空いているため、混雑が嫌いな人にはおすすめです。

 

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 


関連する写真素材

あつぎ鮎まつりで花火を見るカップル
線香花火のような打ち上げ花火・川崎市制記念多摩川花火大会
岩地海岸の花火大会(松崎町夏まつり)
ページのトップへ戻る