Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 601枚
INFO 2020年9月26日:登録写真が600枚になりました。
2020年9月17日:写真検索に加え、記事検索が出来るようになりました
2020年7月1日:検索が速度アップしました。
BLOG

第三京浜道路・玉川料金所のフリー素材写真(無料)

【無料写真素材】第三京浜道路・玉川料金所

場所   : 神奈川県 川崎市 高津区

撮影年度 : 2020

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Fuji X-T20

レンズ  : Fuji XF16-55mmF2.8 R LM WR

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「第三京浜道路・玉川料金所」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「第三京浜道路・玉川料金所」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

第三京浜道路の玉川料金所を東京側から撮った写真です。出口側から見ると電光掲示板も何もありません。そして、料金所の上には歩道があり、職員が道路を安全に渡れるような仕組みになっています。こちらの「第三京浜道路・玉川料金所」の写真は無料で使えるフリー画像です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

うんちく!

3つめの京浜道路が第三京浜道路

第三京浜は、東京と横浜を結ぶ3つめの京浜道路です。東京都世田谷区の玉川インターチェンジから、横浜市神奈川区の保土ケ谷インターチェンジまでの区間を走る高速道路(正式には自動車専用の一般道路)です。高速道路の路線番号は横浜新道と同じE83で、全長は16.6kmあります。

 

おすすめ!

一国、二国と違って、三国とは呼ばれない第三京浜道路

京浜(東京-横浜)を結ぶ主要道として、海沿いから順番に、第一京浜、第二京浜、第三京浜の道が走っています。第一京浜は国道15号線、第二京浜は国道1号線。第一京浜・国道15号は「一国」(いちこく)」、第二京浜・国道1号線は「二国(にこく)」とも呼ばれます。

国道1号線が「一国」(いちこく)」だと分かりやすいのですが、国道1号線は二国(にこく)なため、しばしば話がかみ合わなくなることがあります。

私の世代では、紛らわしいので、あまり一国・二国とはは言わないのですが、年配世代では普通に使っている人も多いのです。相手が勘違いをしている場合もあるので、「一国」(いちこく)」「二国(にこく)」というワードが出た時は、15号線か1号線かを確認した方が安全です。

さて、「一国」(いちこく)」「二国(にこく)」のように、第三京浜を「三国(さんこく)」と呼ぶのかというと呼びません。言いにくいからでしょうが・・・、略称としては「第三(だいさん)」あるいは「三京(さんけい)」と呼ばれています。

 

へぇ!

第三京浜道路の玉川料金所の下り線は発券なしで通過する

第三京浜道路の玉川料金所の下り線には料金所がなく、歩道橋の下をみな通過していきます。。写真右側は出口側なので電光掲示板も何もないのは普通なのですが、左側の下り線にも何も表示がないのはそのためです。

通行券を持っていない時は、起点の玉川から乗ったとみなされ、出口インターで料金を精算するシステムになっているのです。流入が多い起点インターならではの仕組みになっているんですね。

 

いいね!

一般有料道路の第三京浜道路は料金が安い

以前よりは値上がりしてお得感は減りましたが、全線を乗っても普通車で390円の料金です。同じ距離を首都高速に乗ったら1320円ですので、いかに安いか分かるでしょうか。これは、昭和39年という物価の安い時代に独立した有料道路として作られたからで、高速道路ではないからです。

民営化後も高速道路にはならず、一般有料道路のままで料金は据え置かれました。そのため、私の地域からは都内へリーズナブルに行ける快速ルートとして、今でも便利に使われている道なのです。

 

場所!

写真を撮影した第三京浜道路玉川料金所の場所とクチコミ

上り線の玉川料金所には小さなパーキングが設置されています。売店や自販機などの施設はありませんがトイレはあります。何もない所ですが、トイレが空いているのはとてもいいですね。

 

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 


関連する写真素材

カラマツ林の中に続く砂利道・白石林道
八ヶ岳高原ロッジへ続くカラマツ並木の道
鶴見川サイクリングコース・新横浜・小机付近の砂利道
未舗装路時代のパイクスピーク標高4,301mへの道
横浜市・環状2号線(磯子〜新横浜区間)永野小学校下
ノスタルジック雰囲気の尾道の天寧寺坂
ページのトップへ戻る