Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> 商用無料で使えるフリー写真素材を掲載しながら、豆知識的なことや撮影場所の紹介をブログを書いています! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 2125枚
INFO 2022年8月2日:登録写真が2,100枚になりました。 2022年7月4日:登録写真が2,000枚になりました。
BLOG

蓮馨寺の水舎の彫刻(川越)のフリー写真素材(無料画像)

【無料写真素材】蓮馨寺の水舎の彫刻(川越)

場所   : 埼玉県 川越市

撮影年度 : 2020

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Fuji X-T20

レンズ  : Fuji XF16-55mmF2.8 R LM WR

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「蓮馨寺の水舎の彫刻(川越)」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「蓮馨寺の水舎の彫刻(川越)」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

はじめに

おびんづる様で知られる川越・蓮馨寺の水屋の社寺彫刻の写真です。立体感や躍動感が素晴らしいこの彫刻は山田弥吉の作品でした。

こちらの「蓮馨寺の水舎の彫刻(川越)」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。何かの際に是非お役立て下さい。

 

絶景!

川越の大火を生き残った社寺彫刻が素晴らしい

川越・蓮馨寺は、なでると治る真っ赤な「おびんづる様」がいることで知られるお寺ですが、実はもう一つ見逃せないものがあります。

それは社寺彫刻。お寺を回っているとそれは素晴らしい彫刻を目にするので、社寺彫刻にそれほど興味を持っていない私でも思わずカメラを向けてしまうほどでした。

水屋の四隅や欄間に彫刻が彫られていますが、これが本当に素晴らしいんです!その躍動感や立体感はまるで生きているかのよう。

川越の大火で蓮馨寺は焼けてしまったのですが、その時に鐘楼堂と水舎が生き残り、そこに施されていた彫刻も生き残ったというわけです。

 

絶景!

江戸末期から明治にかけて活躍した山田弥吉の作品

彫刻の作者は江戸末期から明治にかけて活躍した宮大工であり彫刻家の山田弥吉。

出身が上尾なので、川越市の蓮馨寺の他にも鴻巣市の勝願寺、上尾市の向山不動堂など埼玉県北部にいろいろと作品を残しています。

とにかく社寺彫刻に興味が薄い私でも目を奪われるほどの作品でしたので、近くへ寄ったら是非一度じっくり眺めて欲しいです!

 

絶景!

写真を撮影した蓮馨寺の場所はこちら

関連する写真素材

ページのトップへ戻る