Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> 商用無料で使えるフリー写真素材を掲載しながら、豆知識的なことや撮影場所の紹介をブログを書いています! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 2481枚
INFO 2022年11月12日:登録写真が2,400枚になりました。 2022年10月14日:登録写真が2,300枚になりました。
BLOG

千光寺の鐘楼・驚音楼のフリー写真素材(無料画像)

【無料写真素材】千光寺の鐘楼・驚音楼

場所   : 広島県 尾道市

撮影年度 : 2017

サイズ  : 1617 x 2400 ピクセル

カメラ  : Canon EOS 5D MarkⅢ

レンズ  : Canon EF28-70mm F2.8L USM

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません


「千光寺の鐘楼・驚音楼」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「千光寺の鐘楼・驚音楼」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

はじめに

広島県尾道市の千光寺にある鐘楼「驚音楼(きょうおんろう)」の写真です。古くから時の鐘として知られる尾道の名所の一つです。

こちらの「千光寺の鐘楼・驚音楼」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

吹き出し

残したい日本の音100選にも選ばている驚音楼の時の鐘

千光寺には赤と白で塗り分けられたなんともいえない風情がある鐘楼が断崖絶壁に建っています。

この鐘楼「驚音楼(きょうおんろう)」は、元禄元年より時刻を知らせる鐘だったそう。

時計が普及する以前は、尾道の町を見下ろすこの鐘楼は1時間ごとに時を告げていました。

現在では朝夕6時に鐘が鳴り、いまだに時の鐘として親しまれ尾道のシンボルになっています。

この鐘楼の鐘の音は、特に除夜の鐘がよく知られていますが、残したい日本の音100選にも選ばれているんです。

環境庁(元環境省)が全国各地の将来に残していきたい音を公募して1996年(平成8年)に選定されました。

 

吹き出し

尾道のフリー写真素材一覧はこちらで見れます

尾道を旅行した時の写真をフリー写真素材として掲載しています。ブログや広告などにも使えますので、こちらも是非チェックしてみてくださいね。

 

吹き出し

千光寺にある鐘楼「驚音楼(きょうおんろう)」の場所はこちら

関連する写真素材

ページのトップへ戻る