Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 1011枚
INFO 2021年3月31日:スマホのトップページの写真表示を変更しました
2021年3月18日:登録写真が900枚になりました。
BLOG

メスのヒドリガモの飛翔のフリー画像(無料写真素材)

【無料写真素材】メスのヒドリガモの飛翔

場所   : -

撮影年度 : 2021

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Canon EOS 40D

レンズ  : Tamron SP 70-300mm F4-5.6 Di VC A005

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません
タグ→ , , カモ , ヒドリガモ
カテゴリー→ ブログ , フォト , 生き物

「メスのヒドリガモの飛翔」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「メスのヒドリガモの飛翔」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

ヒドリガモが川の上を飛んでいる姿です。日本で普通に見られるカモで、少し青っぽいクチバシが可愛いです。こちらの「メスのヒドリガモの飛翔」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

おすすめ!

冬鳥として日本で見られるヒドリガモ

カモ目カモ科マガモ属に分類されるヒドリガモは、日本の河川で普通に見られるカモの一種。日本では冬鳥として全国的に、湖沼や河川、海岸などで見ることが出来ます。

ユーラシア大陸やアフリカ大陸の温帯や熱帯地方へとやってきて越冬し、夏はシベリアで繁殖をする渡り鳥です。4〜5月頃の暖かい気候になると北へと旅立ちます。

 

おすすめ!

ヒドリガモの体の特徴

写真の飛んでいるヒドリガモはメスで、全体が少し赤みが入った褐色でお腹は白くなっています。ちなみにオスは額から頭の上にかけてクリーム色で、顔は茶褐色で胸は少し薄めの茶色です。

オスメス共に共通して、くちばしが少しくすんだ青色で先端が黒くなっています。この色、個人的にはけっこう好きでお洒落な色味に感じます。

 

へぇ!

潜水しないヒドリガモ

カモには水に潜るカモと水に潜らないカモがいます。ヒドリガモは水に潜らないカモで、水面に浮かぶ葉や茎などの植物を食べる食性があります。

水中の昆虫を食べたり、陸の上の植物を食べたり、海の海藻なども食べますが、海藻も好物なので海の近くで見かけることも多いカモです。

 

機材

「メスのヒドリガモの飛翔」の写真を撮影したカメラはキヤノンEOS40D

「メスのヒドリガモの飛翔」の写真は、2006年発売のキヤノンのEOS40Dというカメラで撮影しました。もうかなり古いものなので中古は格安です。暗所性能は現代のカメラに太刀打ちできませんが使いやすくいいカメラです。

 

他にも!

鳥のフリー写真素材

鳥カメラマンではないので数はあまりありませんが、野鳥以外にも飼っているのでインコの写真もあります。こちらも是非ごらん下さい

関連する写真素材

ページのトップへ戻る