Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 603枚
INFO 2020年9月26日:登録写真が600枚になりました。
2020年9月17日:写真検索に加え、記事検索が出来るようになりました
2020年7月1日:検索が速度アップしました。
PHOTO

節分の時に飾る柊鰯のフリー素材写真(無料)

【無料写真素材】節分の時に飾る柊鰯

場所   : -

撮影年度 : 2020

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Canon EOS 5D MarkⅢ

レンズ  : Tamron SP 90mm F2.8 Di Macro

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「節分の時に飾る柊鰯」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「節分の時に飾る柊鰯」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

 

西日本では節分に鰯を食べる習慣も

魔除けのために節分の日に飾る柊鰯の写真です。主に西日本での風習なようなのですが、関東一円でも柊鰯の風習が残ります。私の家は横浜ですが、いまだに柊鰯を玄関などの入口に挿しています。

私の家の場合、節分の日に鰯は飾るだけのものですが、西日本一帯には節分いわしの風習が残るそうです。イワシを買ってきて作るのですから、食べる風習があっても不思議ではありません。また、東京近郊では大豆の枝をつける場合もあるそうです。

柊のトゲと鰯を焼いたにおいで魔除けをする風習ですが、こういう昔からの風習は大切にしていきたいですね。

関連する写真素材

魔除けのための節分の柊鰯
節分の魔除けの風習・柊鰯
節分の炒り豆のアップ
節分の炒り豆
ページのトップへ戻る