Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 1012枚
INFO 2021年3月31日:スマホのトップページの写真表示を変更しました
2021年3月18日:登録写真が900枚になりました。
BLOG

東京湾フェリー・金谷港の乗り場としらはま丸のフリー画像(無料写真素材)

【無料写真素材】東京湾フェリー・金谷港の乗り場としらはま丸

場所   : 千葉県 富津市

撮影年度 : 2009

サイズ  : 2400 x 1800 ピクセル

カメラ  : Canon PowerShot G9

レンズ  : -

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「東京湾フェリー・金谷港の乗り場としらはま丸」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「東京湾フェリー・金谷港の乗り場としらはま丸」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

東京湾フェリーの乗り場の写真です。写っているフェリーは「しらはま丸」です。こちらの「東京湾フェリーの乗り場としらはま丸」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

おすすめ!

三浦半島と房総半島を結ぶ東京湾フェリー

東京湾フェリーは神奈川県横須賀市久里浜から千葉県富津市金谷を航行するフェリーです。東京湾を横断し、三浦半島と房総半島を約40分で結んでいます。

東京湾アクアラインが出来る前は車の方でも利用メリットが大きくゴルフ客が多かったのですが、今は高速を使って千葉へ行く方が多くなりました。

私はバイクや自転車にも乗りますが、東京湾アクアラインを使えないバイクや自転車には未だに多大なメリットがあるのが東京湾フェリーです。

 

おすすめ!

東京湾を横切るということ

東京湾は外洋から東京や横浜方面へ縦に進む船が多く、東京湾を横切るような航路の東京湾フェリーはある意味とてもスリリングです。

乗客からするといろいろなタイプの貨物船や漁船を間近に見ることが出来るのですが、それを縫うように操舵していく乗務員はなかなか大変です。

例えがあまりよくないかもですが、車が走っている道路を歩いて横切るようなイメージです。場合よっては大きく進路を変えたり、かなりの減速をしたりしながら、うまい具合に船をよけながら航行していくのです。

みなあまり進路を見ていないので気づかないのですが、東京湾は本当に船が多いので、暗い時間帯や視界不良の日は本当に大変だろうなぁと思いますよ!

 

へぇ!

1989年就航のしらはま丸(2代目)

東京湾フェリーには、「かなや丸」と「しらはま丸」の2隻が運行しています。写真に写っているのは「しらはま丸(2代目)」です。

2代目しらはま丸は、住友重機械工業浦賀造船所で建造され1989年に就航しました。4層構造の船体になっており、オーソドックスに一番下に車両甲板があり、2層の旅客甲板、遊歩甲板になっています。

総トン数:3,351t
全長:79.1m
最大速力:15ノット
航海速力:13ノット(約24km/h)
旅客定員:680名
車両積載台数:バスのみ最大12台、乗用車のみ最大105台、オートバイ30台

 

機材

「東京湾フェリー・金谷港の乗り場としらはま丸」の写真を撮影したカメラはキヤノン PowerShot G9

「東京湾フェリー・金谷港の乗り場としらはま丸」の写真は、2007年発売のキヤノンのコンパクトデジカメPowerShot G9というカメラで撮影しました(G9Xとは違います)。写りのいいコンデジが正統進化したモデルでした。

 

他にも!

その他の船のフリー写真素材もあります

船の写真は他にもありますので、是非ご覧下さい!

 

場所!

写真を撮影した金谷港の場所はこちらです

金谷港の場所はこちらです。船の旅もまた楽しいので、ぜひ東京湾フェリーを使ってみてくださいね!

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 

関連する写真素材

ページのトップへ戻る