Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 867枚
INFO 2021年1月31日:登録写真が800枚になりました。 2020年12月14日:登録写真が700枚になりました。
BLOG

外交官の家・2F主寝室(テーブルとチェア)のフリー写真素材(無料)

【無料写真素材】外交官の家・2F主寝室(テーブルとチェア)

場所   : 神奈川県 横浜市 中区

撮影年度 : 2008

サイズ  : 2400 x 1800 ピクセル

カメラ  : Casio EX-Z700

レンズ  : -

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「外交官の家・2F主寝室(テーブルとチェア)」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「外交官の家・2F主寝室(テーブルとチェア)」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

横浜山手にある洋館「外交官の家」の主寝室の写真です。主寝室は寝るだけでなく窓の外を見ながらくつろげるようになっていました。

こちらの「外交官の家・2F主寝室のテーブル」の写真は無料で使えるフリー画像です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

いいね!

外交官の家 2Fの主寝室

外交官の家の2階の主寝室は、八角形のサンルームとつながっており、写真のテーブル部分だけでなく他の壁からもたくさんの外からの光が入るように出来ています。

そのため、寝室とはいえ昼間はとても明るい雰囲気です。朝や寝る前にテーブルのある寝室でくつろげるなんでかなり贅沢な感じがしますね!

 

おすすめ!

外交官の家って?

1910年(明治43年)に建てられた、外交官が住んでいた洋館です。当時の外交官がどのような暮らしをしていたかを見学することが出来ます。下の写真のリンク先の記事にもう少し詳しく外交官の家について書いたので、ぜひご覧ください。

 

機材

「外交官の家・2F主寝室(テーブルとチェア)」の写真を撮影したカメラはカシオ EX-Z700

「外交官の家・2F主寝室(テーブルとチェア)」の写真は、2006年発売のカシオのコンパクトデジタルカメラ、EZ-Z700で撮影しました。当時としては大きい2.7型液晶を搭載した720万画素のカメラでした。写りはごく普通でしたが、AFがいい意味でいい加減で軽快な操作感が良かったです。

EX-Z700は軽快さが特徴でピントが甘いことも多く写りがすごくいいと感じたことはあまりありません。しかし、この「外交官の家・2F主寝室のテーブル」の写真はオールドデジカメならではの雰囲気がなかなかいいですね!

 

他にも!

横浜山手の7つの洋館のフリー写真素材

少し古い写真が多いですが、横浜山手西洋館のフリー写真素材をアップしています。また見学に行ったら追加もしていきますので、横浜山手西洋館ののフリー画像をお探しの方はこちらも是非ご覧ください。

 

場所!

写真を撮影した外交官の家の場所はこちらです

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 

関連する写真素材

ページのトップへ戻る