Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 868枚
INFO 2021年1月31日:登録写真が800枚になりました。 2020年12月14日:登録写真が700枚になりました。
BLOG

地面でエサを探すムクドリのフリー写真素材(無料)

【無料写真素材】地面でエサを探すムクドリ

場所   : 神奈川県 横浜市

撮影年度 : 2021

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Canon EOS 40D

レンズ  : Tamron SP 70-300mm F4-5.6 Di VC A005

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません
タグ→ , ムクドリ , 椋鳥

「地面でエサを探すムクドリ」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「地面でエサを探すムクドリ」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

地面のエサを探しているムクドリの写真です。ムクドリはとても愛らしい姿をしていますが、現代では嫌われている鳥の一つです。今回はこのムクドリを紹介したいと思います。またこちらの「地面でエサを探すムクドリ」の写真は無料で使えるフリー画像です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

うんちく!

ムクドリの生息地

ムクドリは日本全国に分布している留鳥なので、どの地域でも見る事が出来ます。平地から山までを住みかにしますが、高い山ではなく平野や低山、あるいは都市部でよく見かけるスズメ目の鳥です。

 

おすすめ!

ムクドリの大きさ

ムクドリの大きさは、雀より二回りほど大きく鳩よりは小さいサイズで、体調23〜25cmほどです。「ものさし鳥」の1つとしても知られており、野鳥観察の時には他の野鳥の大きさをはかるための「ものさし」としても利用されています。

 

おすすめ!

ムクドリの姿

ムクドリの色は黒っぽい茶褐色をしています。顔と腰に白い羽が混じるのが特徴です。くちばしと足はオレンジ色です。

 

おすすめ!

ムクドリのエサ

ムクドリは椋の木の実をたべることからムクドリという名前になりましたが、いろいろなエサを食べる雑食性で、植物の種子や果物、虫などを食べます。木の上だけでなく、地面にいる虫や木の実を食べる姿もよくみかけます。

 

へぇ!

ムクドリの卵

ムクドリは一夫一婦制でつがいで大事に子育てをします。4〜7個ほどの卵を産みます。卵の色は薄い緑青色です。雌雄で抱卵して約12日ほどで孵化し、その後23日ほどで巣立ちをします。

 

おすすめ!

益鳥から害鳥になったムクドリ

かつては農作物にたかる虫を食べてくれる益鳥でしたが、都市化が進むとムクドリ被害が増えてきました。電柱にたくさんのムクドリが止まっているのを見たことがある方もいると思いますが、その下におちる糞害と鳴き声による騒音が問題になっています。

ちなみに鳴き声は「ギャーギャー」「ギュルギュル」などと鳴きますが、暗くならないと鳴きやまないという特性もあり、夜が明るくなった都市部では、昼間だけでなく暗くなってからも鳴いてしまうのです。

 

へぇ!

ムクドリの飛び方

ムクドリは羽ばたきながら飛び続ける直線飛行をします。鳥の飛び方については、下の写真のリンク先で飛び方の種類について書いていますので、是非ご覧ください。

<カメラを買うなら日本最大級の専門チェーンのカメラのキタムラ。>
カメラのキタムラ ネットショップ

 

関連する写真素材

ページのトップへ戻る