Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 596枚
INFO 2020年9月17日:写真検索に加え、記事検索が出来るようになりました
2020年7月1日:検索が速度アップしました。
BLOG

鶴見川とピンク色の妖艶な夕焼のフリー素材写真(無料)

【無料写真素材】鶴見川とピンク色の妖艶な夕焼

場所   : 神奈川県 横浜市

撮影年度 : 2016

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Fuji X-M1

レンズ  : Fuji XC16-50mm F3.5-5.6 OIS

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「鶴見川とピンク色の妖艶な夕焼」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「鶴見川とピンク色の妖艶な夕焼」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

ららぽーと近くの鴨居駅付近から見た夕焼です。ピンク色に染まった空が鶴見川に反射し、なんとも妖艶な色の夕焼でした。なぜこのような妖艶なピンク色になるのか少し説明したいと思います。また、こちらの「鶴見川とピンク色の妖艶な夕焼」の写真は無料で使えるフリー画像です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

おすすめ!

大気中に大量の水蒸気があると、オレンジからピンク色の夕焼になる

時たまみることになるピンク色の夕焼けはなんとも妖艶な色合いなので、オレンジの夕焼と違いとても不思議な気分になりますね。このピンクの夕焼は、大気中に大量の水蒸気がある時に見ることが出来る夕焼です。

以前にも紹介しましたが、太陽の光は斜めに夕方斜めに差し込むことで大気の中を長く光が通過することになります。その際に空気中の水蒸気によって波長の短い「紫・藍・青・緑」の光が散乱していき、黄・橙・赤の波長の長い光だけが残るため、夕方にはオレンジ色の夕焼を見ることが出来るのです。

さらに上空などに大量の水蒸気を含む空気が多い場合は、波長の短い「黄・橙」の光も散乱していき、一番波長の短い「赤」の光が多く残って地上へと届くことになります。そのためこのようなピンク色の光になるのです。この日の天気は調べておりませんが、間違いなく水蒸気が上空に多くあったはずなんです。

 

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 


関連する写真素材

大桟橋から見るサンセットタイムのみなとみらい
夏らしいもモクモクした雲
かなとこ雲がかかるみなとみらい地区'
うっすら雲の柔らかい青空
亀老山展望公園・パノラマ展望台からの風景
東急東横線・綱島〜大倉山間の鉄橋
ページのトップへ戻る