Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 600枚
INFO 2020年9月26日:登録写真が600枚になりました。
2020年9月17日:写真検索に加え、記事検索が出来るようになりました
2020年7月1日:検索が速度アップしました。
BLOG

尾道の町にあった朽ちたヤマハ・パッソーラのフリー素材写真(無料)

【無料写真素材】尾道の町にあった朽ちたヤマハ・パッソーラ

場所   : 広島県 尾道市

撮影年度 : 2017

サイズ  : 1600 x 2400 ピクセル

カメラ  : Canon EOS 5D MarkⅢ

レンズ  : Canon EF28-70mm F2.8L USM

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「尾道の町にあった朽ちたヤマハ・パッソーラ」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「尾道の町にあった朽ちたヤマハ・パッソーラ」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

坂の町・尾道で見かけた朽ちたヤマハ パッソーラというスクーターの写真です。尾道散策で気持ちがタイムスリップ中だったので、なんとも言えない気持ちになりました。ちょっと昔を思い出して、このパッソーラというバイクについて話してみたいと思います。

 

うんちく!

ヤマハ パッソーラというバイク

1978年2月に発売されたヤマハ発動機のスクーター(原付)で、前年に発売されたヤマハ パッソルの上位車種です。車体を少し大型化し、2.3馬力だったパッソルに対し、2.8馬力に出力アップし、2速の自動変速遠心クラッチも搭載されました。

 

へぇ!

CMキャラクターは水沢あきが担当

パッソーラのCMキャラクターは水沢あきでした。先行したパッソルのCMキャラクターの八千草薫と一緒に、「パッソル&パッソーラ」として2車種をセットで宣伝していたのが印象的でした。

広告上では、「かろやかパッソル」と「のびのびパッソーラ」という呼ばれており、それぞれの原付スクーターの特徴を一言で表していました。この「パッソル&パッソーラ」の明るい印象のCMを見るたびに、スクーターが活躍する新しい時代が来たかもしれないとワクワクしたものでした。

 

おすすめ!

原付スクーター時代の扉を開けたパッソル&パッソーラ

このパッソル&パッソーラは、当時の原付スクーターとしてはとても可愛らしく、気軽さも演出されていました。主婦が原付スクーターに乗ることもあまり考えられない時代でしたが、そのスタイリングによって主婦層にも受け入れられ大ヒットスクーターになりました。

パッソル&パッソーラは、間違いなく原付スクーター時代の入口を開けた存在で、この後に原付スクーターは使いやすく、パワフルに、スタイリッシュになっていきました。

 

裏話!

なんと隣に住んでいたおばちゃんも購入

隣に住んでいたおばさんが、オレンジ色のパッソーラを買いました。原付スクーターなど買いそうもない雰囲気の方だったのでとても驚きました。原付スクーターが庶民の足として気軽に使えう時代が本当にやってきたのだなぁ・・とおばちゃんを見ながら思っていましたよ。

 

場所!

この場所のストリートビューにはパッソーラが映っていた

この場所を撮影した場所を探し、ストリートビューで見てみると、ヤマハ パッソーラが映っていました。向きが逆さまになっていいるのは、草を刈るときは動かすということでしょうかね?いつまでこのパッソーラが残っているのかは分かりませんが、ストリートビュー貼っておきます!

 

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 


関連する写真素材

ノスタルジック雰囲気の尾道の天寧寺坂
尾道の町と向島の間にある尾道水道
尾道の町と富士重工ラビット
ページのトップへ戻る