Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 601枚
INFO 2020年9月26日:登録写真が600枚になりました。
2020年9月17日:写真検索に加え、記事検索が出来るようになりました
2020年7月1日:検索が速度アップしました。
BLOG

【無料写真素材】スバル360デラックスのインパネ

場所   : 神奈川県 横浜市

撮影年度 : 2014

サイズ  : 2400 x 1349 ピクセル

カメラ  : Sony Xperia GX SO-04D

レンズ  : -

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「'スバル360デラックスのインパネ」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「'スバル360デラックスのインパネ」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

往年の名車、スバル360のインパネになります。

 

てんとうむしとよばれた人気の国民大衆車、スバル360

現在の軽自動車は660ccですが、1976年までの軽自動車は2サイクルエンジンを搭載した360ccでした。その360cc時代の軽自動車の中で人気の高かった一台がスバル360です。

てんとう虫と呼ばれた可愛らしいデザインとともに、軽自動車としては史上初めての大人4人乗りを可能にしました。360ccとしてはパワフルなエンジンや使い勝手の良さから、日本最初の国民車(大衆車)になった車です。

パワフルなエンジンと言っても今の車と比較をしてはいけません。私はこの後継モデルでもあるスバルR2(360ccの古いものです)を運転したことがありますが、高速道路で軽井沢まで行くのもとっても大変でした・・・。

 

軽量化にこだわったスバル360の室内

スバル360の室内はとても簡素で、軽量化とコストダウンのために無駄を徹底的に省いています。写真のモデルは後期のデラックスモデルですが、初期モデルは、ハンドルも強度に問題ないギリギリの細さでメーターもシンプルでスイッチ類も最小限。もっとシンプルな形状です。

軽量化によって非力な360ccエンジンではよく走る車となり、コストダウンによって、ほとんどの人が車を買えなかった時代に、車に手が届くようになりました。

 

うんちくはこんなところにしても、昔の車は金属がたくさん見えて格好いいですね。一度は所有してみたい車の一つです。

関連する写真素材

2ドアのAE86・カローラレビン
ページのトップへ戻る