Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 1360枚
INFO 2021年9月1日:登録写真が1,300枚になりました。 2021年7月25日:登録写真が1,200枚になりました。
BLOG

3代目・オイローパ(EUROPE)のフリー素材写真(無料)

【無料写真素材】3代目・オイローパ(EUROPE)

場所   : 神奈川県 横浜市 大桟橋

撮影年度 : 1983

サイズ  : 2400 x 1605 ピクセル

カメラ  : Nikon FE または FA(ネガフィルム)

レンズ  : -

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「3代目・オイローパ(EUROPE)」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「3代目・オイローパ(EUROPE)」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

ドイツのクルーズ客船・3代目オイローパ(EUROPE)の写真です。ラインがシンプルで当時は先進的なイメージに感じた豪華客船です。

こちらの「3代目・オイローパ(EUROPE)」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

おすすめ!

歴史ある船名、3代目「オイローパ(EUROPE)」

3代目オイローパの写真はたくさんあるのですが、ネガが一番痛んでいなかったこの写真をまずはエントリー。撮影はおそらく1983年(昭和58年)に横浜の大桟橋に来航したときのものです。

この時代、客船といえばクイーンエリザベス2(QE2)が圧倒的に人気でしたが、オイローパはとてもスタイリッシュで美しい客船だったのでグッとくるものがありました。オレンジとブルーのラインも格好よかったですね。

このオイローパという船名は、ハパグ・ロイド社が世代を超えて順番に名付けをしているのが特徴です。初代オイローパは、1930年に建造された、2本煙突のノスタルジックな船でした。現在のオイローパは1999年に竣工した6代目で、今風のベランダ付きのマンションのような船になっています。

この3代目オイローパは1981年の船ですが、現在この船は4度ほどか移籍して、サガクルーズのサガサファイアとして移籍してホリデードリームという船名になっています。

レイアウトは、船室を前部に、公室を後部に配置しており特徴がありました。現在の効率重視の豪華客船は後部がほぼ垂直に近いデザインですが、このオイローパ後部が段々になっており、シルエットも美しい船でした。(段々の雰囲気が分からない写真ですが、なんとかネガが救えたらまた掲載したいと思います。)

 

おすすめ!

3代目オイローパ(EUROPE)の簡単な諸元

総トン数:33,819t 全長:199.6m 全幅:28.6m 竣工年:1981年 旅客定員:1158 乗組員:406 登録国:ドイツ

 

他にも!

他にも船のフリー写真素材あります

船のフリー写真素材は他にもありますので、こちらも是非ご覧ください。

 

機材

「3代目・オイローパ(EUROPE)」の写真を撮影したカメラはニコンFE

「3代目・オイローパ(EUROPE)」の写真は、1978年(昭和53年)発売のニコンFEというフィルムカメラで撮影しました。絞り優先オート、電子シャッターを備え、中級機で価格も手が届きやすかったため大ヒットした商品です。後にシャッタースピードがあがったFE2へと発展しました。

 

場所!

写真は横浜の大桟橋で撮影

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 

関連する写真素材

ページのトップへ戻る