Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> 商用無料で使えるフリー写真素材を掲載しながら、豆知識的なことや撮影場所の紹介をブログを書いています! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 2726枚
INFO 2022年12月30日:登録写真が2,600枚になりました。 2022年12月4日:登録写真が2,500枚になりました。
BLOG

横浜市開港記念館(ジャックの塔)のフリー写真素材(無料画像)

【無料写真素材】横浜市開港記念館(ジャックの塔)

場所   : 神奈川県 横浜市 中区

撮影年度 : 2009

サイズ  : 2400 x 1800 ピクセル

カメラ  : -

レンズ  : -

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません


「横浜市開港記念館(ジャックの塔)」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「横浜市開港記念館(ジャックの塔)」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

はじめに

横浜三塔のひとつ、ジャックの塔の愛称で知られる横浜市開港記念館の写真です。レンガ造りの外観は歴史を強く感じる建物ですね。

こちらの「横浜市開港記念館(ジャックの塔)」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。何かの際に是非お役立て下さい。

 

吹き出し

異国を感じるレンガ造りの時計台

横浜市開港記念館は、1917年(大正6年)に竣工。横浜の開港50周年を記念して建てられた建物です。

建物に時計塔を持っており、神奈川県庁(キング)、横浜税関(クイーン)とともに「塔」を持つ建物として横浜三塔の一つ「ジャックの塔」に数えられています。

この時計台を持つ横浜市開港記念館の建物は高さ36m。すっかり街の中に埋もれる高さになってしまっていますが、当時はどこからも時計塔がよく見えたのでしょうね。

また建物はレンガと花崗岩で造られており、デザインはヨーロッパを感じさせてくれます。外国文化が多く入った横浜らしい建物ですよね。

建物も素晴らしいのですが、2階広間にあるステンドグラスも見ごたえがありますので、是非屋内にも入ってみて下さいね。

 

吹き出し

横浜三塔のフリー写真素材はこちら

横浜三塔の写真は、新しいカメラでも撮りに行きたいのですが、ジャックの塔は今現在は工事中なので撮りに行けません・・・。

それまでは、キングの塔(神奈川県庁)やクイーンの塔(横浜税関)の写真を少しづつ掲載していきたいと思います。

横浜三塔の写真をお探しなら、念のためこちらも見てみて下さいね。

 

吹き出し

写真を撮影した横浜市開港記念館(ジャックの塔)の場所はこちら

関連する写真素材

ページのトップへ戻る