Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> ブログ・無料で使える写真素材・撮影場所の紹介もあります! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 865枚
INFO 2021年1月31日:登録写真が800枚になりました。 2020年12月14日:登録写真が700枚になりました。
BLOG

お店で売られているペロペロキャンディーのフリー画像(無料写真素材)

【無料写真素材】お店で売られているペロペロキャンディー

場所   : 東京都

撮影年度 : 2019

サイズ  : 2400 x 1599 ピクセル

カメラ  : Fuji X-M1

レンズ  : Fuji XF35mm F1.4 R

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「お店で売られているペロペロキャンディー」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「お店で売られているペロペロキャンディー」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

お店で売られていたペロペロキャンディーの写真です。カラフルでとてお綺麗ですね!こちらの「お店で売られているペロペロキャンディー」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。気に入りましたら是非お役立て下さい。

 

おすすめ!

深大寺「あめや」のペロペロキャンディー

写真の飴は深大寺「あめや」で売っていました。棒付きで円盤状になっていて、グルグルと渦巻き状になっているのが特徴の飴です。昔ながらの姿は見るとほっとしますね。

 

いいね!

オリジナルのペロペロキャンディーを作ってくれるサイト「まいあめ」

話はそれますが、結婚式やイベントなので配りたい時、オリジナルの飴を作ってくれる「まいあめ」というサイトがありました。

通常の丸形以外にも、結婚式によさそうなハート型や、オリジナルと分かるよう文字や絵を入れることもできるようですので、イベントなどでも使えそうです。

ペロペロキャンディーの場合、注文数は120本〜で価格は19,200〜。。凝ったことを頼むと単価は高くなっていくと思います。内容などによって金額が変わるため、お見積もり依頼をして頼むスタイルです。

頼まないまでも、カラフルないろいろな飴を見ることが出来て楽しい気分になりました。「まいあめ」のリンクを張っておきますので、興味があるかたは是非覗いてみてください。

 

機材

「お店で売られているペロペロキャンディー」の写真を撮影したカメラはフジフィルム X-M1

「お店で売られているペロペロキャンディー」の写真は、2013年発売のフジフィルムのミラーレスカメラ、X-M1で撮影しました。ピントが遅めなXシリーズの下位機種ですが、チルト式液晶モニターを搭載。運びやすく画質も良く使い勝手の良いカメラでした。

 

場所!

深大寺の場所はこちらです

散策スポットとして定番の深大寺の場所はこちらです。

 

撮影ポイントマップ

このブログで写真を撮った場所をGoogle Mapにマッピングしました。ポイントをクリックするとURLが表示され、どんな写真が撮れる場所か詳細ページを見ることができます。

 

関連する写真素材

ページのトップへ戻る