Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> 商用無料で使えるフリー写真素材を掲載しながら、豆知識的なことや撮影場所の紹介をブログを書いています! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 2126枚
INFO 2022年8月2日:登録写真が2,100枚になりました。 2022年7月4日:登録写真が2,000枚になりました。
BLOG

明治天皇六郷渡御碑のフリー写真素材(無料画像)

【無料写真素材】明治天皇六郷渡御碑

場所   : 神奈川県 川崎市

撮影年度 : 2008

サイズ  : 1500 x 2000 ピクセル

カメラ  : Casio EX-Z700

レンズ  : -

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「明治天皇六郷渡御碑」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「明治天皇六郷渡御碑」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

はじめに

多摩川の東海道・六郷の渡しがあった場所に設置されている「明治天皇六郷渡御碑(とぎょひ)」の写真です。

 

絶景!

明治天皇渡御の際に舟を使って橋が架けられた

多摩川の六郷には徳川家康によって1600年に橋が架けられました。関ヶ原の戦いへ赴く際にも使われたそうです。

しかし何度も橋が流され、1688年後は新たに橋を架けられなかったため、渡し船によって往来をするようになりました。

その六郷の渡しに明治天皇が来られた際に、23隻の舟を使って臨時の橋が架けられたそうです。なんとも凄いですよね。

その時の明治天皇が多摩川を渡った際の記念や記録として、現在の国道15号・六郷橋のたもとに「明治天皇六郷渡御碑(とぎょひ)」が建てられました。

「明治天皇六郷渡御碑」の側面にはその時の様子がレリーフとしてはめ込まれていますので、こちらも是非見て下さいね。

 

絶景!

写真を撮影した場所はこちら

関連する写真素材

ページのトップへ戻る