Image Garage

feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<イメージガレージ> 商用無料で使えるフリー写真素材を掲載しながら、豆知識的なことや撮影場所の紹介をブログを書いています! 

写真に収めた風景などにまつわる話を書いたフォトブログです。掲載写真は一部を除き、個人・商用問わず無料で利用可能です!
アマチュアクオリティのスナップ写真がメインですが、ブログ、広告、壁紙など、規約の範囲内で自由にご利用ください。

現在の無料写真素材 2008枚
INFO 2022年7月1日:ダウンロードランキングのページを作りました。 2022年6月3日:登録写真が1,900枚になりました。
BLOG

スターバックスコーヒーの看板のフリー写真素材(無料画像)

【無料写真素材】スターバックスコーヒーの看板

場所   : 神奈川県 横須賀市

撮影年度 : 2021

サイズ  : 2400 x 1600 ピクセル

カメラ  : Fuji X-S10

レンズ  : Fuji XF16-55mmF2.8 R LM WR

モデルリリース:- プロパティーリリース:-

こちらの写真は、規約を守った上で、無料で使うことが出来ます。
フリー写真素材の利用規約 〜画像をダウンロードしたことで規約に同意したものとみなします。
※ダウンロードボタンからダウンロードした画像には、ウォーターマークは入っていません

「スターバックスコーヒーの看板」の写真は、無料使えるフリー写真素材です

「スターバックスコーヒーの看板」の写真は、規約の範囲内で、広告・ブログ・壁紙などに使うことが出来るロイヤリティフリーの画像です。利用規約

はじめに

世界最大のコーヒーチェーン店であるスターバックスコーヒーの看板の写真です。駅近くはもちろんのこと、公園の近く、郊外でも見かけますよね。

こちらの「スターバックスコーヒーの看板」の写真は無料で使えるフリー写真素材です。何かの際に是非お役立て下さい。

 

絶景!

焙煎業者からカフェに転換したスターバックスの歴史

スターバックスコーヒーは、1971年にシアトルで1号店がオープンしたのが始まりです。

元々はコーヒー焙煎の会社でした。1982年に後の会長兼CEOになったハワード・シュルツ氏が、エスプレッソ主体のドリンク類の提供を提案。

しかし他の経営陣から、焙煎業者でレストランではないと反対されてしまったのでした。

もともと、創業者達は純粋に美味しいコーヒー豆を売りたかったこともあり意見が対立し、一端は退社することになります。

そして、独自にイルジョルナーレというカフェを立ち上げ、これが大人気となりました。

その後1987年、ハワード・シュルツ氏はスターバックスの店舗と商標を購入し、チェーン店とて急拡大をしていくことになったのでした。

 

絶景!

スターバックスの社名の由来

スターバックスの名前の由来も少し触れておきます。由来はハーマン・メビルの「白鯨」という小説からきています。

小説に登場する一等航海士が「スターバック」で、シアトル南西部の「スターボ」という鉱石採掘場から名前をとったとされています。

他にも候補があったのですが、やはり小説の「白鯨」に登場する捕鯨船「ピークォド号」でした。こちらは語感があまりよくないとのことから却下になったそうです。

 

絶景!

店舗看板のフリー写真素材はこちら

その他の店舗看板のフリー写真素材はこちらで見れます。

 

絶景!

写真を撮影したスターバックスコーヒーはコースカベイサイドストアーズ店

写真のスターバックスコーヒーは横須賀のコースカというショッピングセンターにあります。港がみえる場所にありとても雰囲気がいい店舗です。

関連する写真素材

ページのトップへ戻る